Menu

アンテナ | 用語集|テレビのアンテナ工事ならライフテックス

ライフテックス

フリーダイヤル0120-985-449メールでのお問い合わせ

用語集

アンテナ | 用語集|テレビのアンテナ工事ならライフテックス

アンテナは、テレビやラジオや携帯電話などに利用される電波にとって重要な役割を果たすものです。

日本語では「空中線」とも呼ばれます。まず、送信のためにこれが必要です。できるだけ高い場所(山の頂上や鉄塔など)に設置することにより、より遠くまで発信することが可能になります。アンテナはまた、受信ためにも必要です。用いられる電波の形式や周波数帯に合わせて、ふさわしい長さや形式のものを使用するのが望ましいです。アンテナには、指向性のあるものとないものが存在します。指向性があるものは、送受信のための方向(角度)をしっかりと定めることで、効率の良い送受信を行うことができます。一方、指向性がないものは、どの角度からでもまんべんなく送受信が可能です。

お役立ち情報

1896年にイタリアで電波送信実験が成功して以来、無線通信は様々な分野で活用されてきました。当初はモールス符号の送受信のみでしたが、技術が進歩すると音声や映像の送受信も可能となり、ラジオそしてテレビが誕生。こうした放送の送受信において、アンテナは絶対に欠かすことのできない存在となっています。とはいえ、アンテナの用途は、テレビ放送だけに限りません。軍事用のレーダーにも使用されるので、国家の安全保障にとっても重要な存在です。また、気象情報などを送信する人工衛星の信号を受信するためにも使用されます。さらに、携帯電話やカーナビのGPS等にも使用されており、現代社会になくてはならないものとなっています。