Menu

光・ケーブルからのお切り替えの方

クレジットカード・ペイペイ払いOK

アンテナ工事0円キャンペーンはこちら

ライフテックス

フリーダイヤル0120-985-449メールでのお問い合わせ

一戸建て向けアンテナ工事

光・ケーブルからのお切り替えの方

一度の工事費用で毎月視聴料金0円 地デジアンテナにお切り替えしませんか?

ケーブルテレビやフレッツテレビはローンと同じでテレビ視聴に毎月高額なテレビ受信費用を永続的に支払い続ける必要がございます。
ケーブルテレビ加入15 年で200 万円程お支払いになられた方は少なくありません。近年、毎月の通信ランニングコストを見直される方が非常に増えております。スカイツリーへの移行も完了し、中継局も増え電波障害地区も少なくなりました。アンテナ工事代金も随分とお安くなった今が正に切換えのチャンスです。

契約更新のタイミングでの切り替える方が増えています

ケーブルテレビやフレッツTVの契約では、そのほとんどが2年間にわたって原則として契約を解除することができません。いわゆる「2年縛り」のことです。

今、契約更新のタイミングでテレビ視聴の方法を回線からアンテナに切り替える方が増えています。
一番の理由が、回線でテレビを視聴する場合に発生するランニングコストです。回線の場合には、永続的に料金を支払い続ける必要があります。いうなれば高額なローンを組むのとほぼ同じ意味をもっています。

一方、テレビアンテナの場合には初期費用はかかりますが、ランニングコストはかかりません。

特に、弊社のテレビアンテナ工事では、工事や部材のクオリティにこだわっていますので、長期間にわたって安心してテレビ視聴をすることができます。
回線からテレビアンテナに切り替えた場合、どれだけ安くなるのかお見積りいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

光・ケーブルテレビに加入されている方のほとんどは、こんな理由!?

不動産屋さんや家電量販店で引越し料金や家電製品が安くなるとの勧誘があり加入した。

実は、月々の料金が割高になるんです!

大手の光・ケーブル会社が実施しているキャッシュバック制度により、販売店にたっぷりと紹介料が支払われる為、契約期間に縛りがあり契約期間内に解約すると違約金が発生するので、解約が出来ずに悩まれている方々を多く見受けます。

ライフテックスでは、皆さまのライフプランに合わせて最適なアドバイスをさせて頂きます。

電波障害地区と言われ、よく分からなかったので、そのまま不動産屋さんに任せしてしまった。

1 度の設備工事で半恒久的な受信環境が!

実際に電波障害地区の場合、自治会や行政からの通知がございます。
今までに通知がなければ、基本的にアンテナ受信が可能なんです。

アンテナ工事代金は1度だけ!1~3 時間程の工事で以降ランニングコストは1 円もかかりませんので、経済的にもお勧めです。

以前の東京タワーの時に電波障害だったのでケーブルテレビに加入した。

受信可能なエリアは随時拡大中!

東京タワーの時は受信電波が弱かったため、光・ケーブルテレビを引くし方法がなかった方も、スカイツリー移行後、受信できた事例が多数ございます。
受信レベルを測定する電波調査も可能ですのでご安心下さい。

映画やスポーツなど、色んなチャンネルを視聴する予定で加入した。

チャンネル単位で契約できて、無駄なく視聴!リモコンも1 つでOK!

BS/CS110°アンテナを一緒に設置する事により、ケーブルテレビと違い視聴したい番組単位で契約ができるので、見ない番組には料金を支払う無駄がなくなります。BS チャンネルには大人気のD-life(2020年3月31日放送終了 ) 等無料チャンネルが多いのも魅力です。

景色や美観を損なうため屋根上にはアンテナを設置したくない。

景観を損なわない大人気デザインアンテナがあります!

屋根の上に設置する魚の骨アンテナではなく、壁面に設置できるフラットなデザインアンテナもございます。
自慢のご自宅の景観を損なわずに地デジアンテナを設置することができます!
スッキリ、コンパクトで外観が良く倒壊しにくい大人気デザインアンテナ取り付け工事デザイン性と耐久性・機能性を兼ね備えたアンテナ。家の細部にまでこだわりを持ちたい方におすすめです。一見、地デジアンテナとは分からないほどスタイリッシュな形状で、しかもコンパクト。

デザインアンテナの特集

気になる方はお気軽にお問い合わせください。

お客様事例

お客さまの事例

戸建て住宅を新築した際に仲介業者から進められるままにケーブルテレビと契約しました。新築購入にあたっては色々と考えることが多いので、よくわからないままになんとなく契約してしまったのですが、2年間に有料放送を一度も見たことがありません。インターネット回線を含めて月々9,000円も払っているのにこれはちょっと無駄だろう、ということでケーブルテレビの契約を見直すことにしました。

インターネットの検索で出会ったライフテックスに電話をして見積もりを聞いて驚きました。テレビアンテナ工事とインターネット回線をまとめることで、テレビアンテナ工事が無料になると聞いたからです。月々4,700円程度の支払になるので、これは切り替えたほうが断然お得ということでライフテックスに切り替えの工事を依頼しました。

工事のクオリティはもちろんですが、電話対応やアフターフォローを丁寧にしてくれるので、不要なストレスなくテレビとインターネットを利用できています。

ライフテックスからのコメント

この度は切り替えの工事をご依頼いただき誠にありがとうございました。
お客様のように、人気番組を見られることを売りにしたセールストークで実際には不必要で高額なケーブルテレビに加入してしまう方は少なくありません。

加えて、ケーブルテレビのインターネット回線にご不満を感じておられる方はかなり多いです。ライフテックスの提供しているNURO光は「世界最速」を売りにしているだけあって、非常に快適な回線速度を実現しています。

もしケーブルテレビからテレビアンテナに切り替えたいけれども屋根の上に目立つアンテナがのっかることを気にされているのなら、デザインアンテナという目立たない施工もご提案しています。

デザインアンテナの特集
屋根裏設置特集
アンテナ工事の流れ
料金案内

アンテナ工事+NURO光同時申込でアンテナ工事費用が0円に

超高速光インターネット回線+アンテナ工事¥0キャンペーンを行っております。さらにライフテックスではお客様にご満足いただける施工はもちろんのこと、工事費用もお得に抑えていただきたいとの思いから、アンテナ工事費が実質0円からスタート出来るお得な

適用に関しては、条件がありますので詳細は0120-985-449までお問い合わせ下さい。

※キャンペーンは予告なく終了・変更する場合があります。実施状況やご不明点はお申込み時に担当のオペレーターまでご質問下さい。

▶超高速光インターネット回線+アンテナ工事¥0キャンペーン詳細はこちら

期間限定!ライフテックス特大キャンペーン利用で地デジアンテナ工事が0 円!を使った フレッツテレビやケーブルテレビからの切り替え方法【NORO特集】

テレビとインターネットを楽しむならアンテナ設置+光回線がおすすめ!

TVを見るためには、
  1. アンテナを設置する
  2. ケーブルTV に加入する
  3. NTT のフレッツテレビに加入する

現在のところこちらの3 パターンしかありません。

ケーブルTV、フレッツテレビは、毎月のサービス利用料金が発生します。
対してアンテナは工事の初期費用のみです。
テレビの視聴はご新居で長い間続けていくものであると思いますので、トータルで考えるとどちらがお得か一目瞭然です。

 初期費用+工事費月額基本料金年間計5年間
ケーブルTV(大手A社) ¥16,740 ¥6,782 ¥81,384 ¥423,660
NTT フレッツ・テレビ ¥60,912 ¥7,928 ¥95,136 ¥536,592
ライフテックスでアンテナ設置した場合 ¥0~※ ¥0 ¥0 ¥0~

※上記料金表は税込み表記となります。

しかもライフテックスの場合では、NURO光というSONY子会社が提供する光回線に契約していただければ、テレビアンテナ工事費は無料にさせていただいています。

このことから、テレビ視聴だけでなく、インターネット回線も使用したいという方は、テレビはアンテナ設置、インターネットは光回線を契約するのがもっともお得となります。

アンテナ設置+光回線のメリット
  • ランニングコストがかからない
  • 月額料金がお得
  • 一度設置してしまえば長持ちする
  • 実は台風などの災害にも強い
  • 超高速のインターネット回線を使用できる
  • ライフテックスの0円キャンペーン利用でお得!
デメリット
  • 初期費用がかかる
  • アンテナが目立つ(デザインアンテナでコンパクトになります)
詳しくは下記の記事をご覧ください。

【関連記事】アンテナ・光テレビ・ケーブルテレビ、コスパ最高な組み合わせを紹介

光テレビのメリット・デメリットは?

フレッツ・テレビなどの光回線を用いたテレビ視聴、いわゆる「光テレビ」だと月額1,500円が半永久的に課金されることになります。年間で18,000円。6年もすれば費用総額は10万円を越えます。

一方、テレビアンテナの場合には一度工事をすれば、それ以降にテレビ視聴するための費用は必要ありません。

戸建て住宅に住まわれる場合、数年で引っ越しということをお考えでなければ、テレビアンテナのほうがむしろ安くつきます。

光テレビのメリット
  • アンテナ設置が不要
  • ケーブルテレビと比べてインターネット回線速度が速い
  • ひかりTV独自のビデオサービスが楽しめる
デメリット
  • 半永久的に月額料金が必要
  • 他の動画配信サービスより割高
  • ケーブルが邪魔になる
  • テレビの台数が増えると追加の契約が必要
  • 一部地域では、光テレビ経由で地デジを見られない
  • 2年縛りがあり、途中解約すると違約金が発生する
 

ケーブルテレビのメリット・デメリットは?

ケーブルテレビのメリットは、ひかりTVに比べ全国の広いエリアでテレビ視聴ができることです。

ケーブルテレビのインターネットは、光ケーブルと同軸ケーブルを組み合わせているため、光回線と比べると速度が遅いです。

日ごろから動画視聴などを行いたい方や、インターネット回線で速度を重視する方には、ケーブルテレビは不向きです。

  • アンテナ設置が不要
  • 電波が弱い地域でもテレビを視聴できる
  • 多様なケーブルテレビのチャンネルがみられる
  • 提供エリアが広く、光回線のエリア外でも利用できる
デメリット
  • 半永久的に月額料金が必要
  • 光回線にくらべ、ネット回線が遅い
  • CS放送を視聴しなくなっても、CSのみ解約ができない

ケーブルテレビをご利用の方へ|解約の手順をご紹介します

「ケーブルテレビを利用するための月額料金に割高感があるような」
「ケーブルテレビのネット回線では遅いと感じる」

このように思われたことはありませんか?もしも、一度でもこのように思われたことがあるのであればテレビアンテナ工事の切り替えにピッタリのタイミングかもしれません。

アンテナ工事のご利用でケーブルテレビを契約していた時よりも月々のコストが4,000円以上安くなります。

以下の記事に具体的にどのような方法でお安くご案内出来るのか記載してございますのでぜひ一度ご確認下さい。

◆ケーブルテレビをご利用のかたへ

光テレビをご利用のかたへ|解約の手順をご紹介します

一戸建てでフレッツテレビに加入されている場合、必ずフレッツ光に加入されているかと思います。
フレッツテレビはフレッツ光の有料オプションサービスになります。

またフレッツ光を利用するにはフレッツ回線とは別にISP(インターネットサービスプロバイダー)プロバイダーにも別途加入されているかと思います。

光電話にも加入されている場合付加サービスにもよりますが毎月のお支払いは7,000 円~8,000 円程になっているかと思います。

毎月の料金で8,000 円だと年間約10 万円ということになります。

スカイツリーから届くTV 電波は無料で利用できます。
アンテナ工事をしてスカイツリーを利用しましょう

以下の記事に詳細が記載されていますので、ぜひご確認下さいね。

◆光テレビをご利用のかたへ

まずはお気軽にご相談下さい

光・ケーブルからのお切り替えの方へ、テレビアンテナ工事のお切替えで末永くお得にテレビをご視聴いただく方法についてご案内させていただきました。

ライフテックスではお得にアンテナ工事を行っていただけるお得なNURO光と同時申込のキャンペーンや、人気のデザインアンテナ、屋根裏施工を行っております。

宅内環境によって設置工事の内容が異なりますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。

まず無料で相談してみる>>

0120-985-449
メールでのお問い合わせ・お見積り

img shita 202006

フリーダイヤル0120-985-449【受付時間9:00~19:30】 ホームページからのお問い合わせお見積りはこちら

img mbshita 202006

フリーダイヤル0120-985-449

ホームページからのお問い合わせはコチラ