Menu

テレビを見るなら、テレビアンテナとひかりTVのどちらが良いの?

ライフテックス

フリーダイヤル0120-985-449メールでのお問い合わせ

テレビを見るなら、テレビアンテナとひかりTVのどちらが良いの?

関西・関東・東海エリアでテレビアンテナ工事とNURO光を手がけているライフテックスです。
最近では光回線を利用したテレビ視聴も普及してきました。オンデマンドコンテンツが充実してきたことや、様々なキャンペーン展開がされていることもあります。テレビ視聴の方法として、テレビアンテナやケーブルテレビ以外に、光回線も比較検討の対象になっているようです。
ただ、テレビアンテナのことを良く知る弊社なら、比較検討したとしても、間違いなく光回線ではなくテレビアンテナによるテレビ視聴を選択します。それは、弊社がテレビアンテナ工事会社だからということではなく、テレビアンテナという選択肢が最もメリットがあると考えられるからです。

テレビアンテナのほうが断然安い!

image0322-4.jpeg

光回線を用いたテレビ視聴、いわゆる「ひかりTV」だと月額1,500円が半永久的に課金されることになります。年間で年間で18,000円。6年もすれば費用総額は10万円を越えます。
一方、テレビアンテナの場合には一度工事をすれば、それ以降にテレビ視聴するための費用は必要ありません。戸建て住宅に住まわれる場合、数年で引っ越しということをお考えでなければ、テレビアンテナのほうがむしろ安くつく理由がここにあります。
しかもライフテックスの場合には、NURO光というSONY子会社が提供する光回線に契約していただければ、テレビアンテナ工事費は無料にさせていただいています。
テレビアンテナのほうが、実際には年間でいくらくらいお得なのかというシミュレーションは、お問い合わせいただければご提示いたします。お気軽にお問い合わせください。

ひかりTVの盲点!意外とケーブルは邪魔なんです……

top2.jpg

ひかりTVの場合には、LANケーブルをつかってテレビとモデムを接続する必要があります。そのため、部屋のなかに配線をする必要が生じます。
「配線くらい大丈夫かな?」と楽観的に思って工事をされる方もいらっしゃいますが、実際には工事をした後になってから「こんなに邪魔になるとは思わなかった!」と感じる方が少なくないようです。なかには、ひかりTVを辞めてしまう人もいるほどです。
一方、テレビアンテナの場合には、室内に配線を這わす必要が生じることは、ケースバイケースではありますが、ほとんどありません。テレビアンテナ設置による屋外の美観を気にされる方もいらっしゃいますが、ほとんど目立たないデザインアンテナというものも弊社では施工を手がけています。

ひかりTVでは2台のテレビまでしか見られません!

ひかりTVでは2台のテレビまでしか視聴することができません。それ以上見る場合には、追加の契約が必要となってしまい費用がさらにかさむことになります。
最近では、リビングや個室に加えて、お風呂にもテレビがあるケースも増えてきました。多数のテレビのご利用を考えている場合には、ひかりTVの契約は考え物でしょう。
テレビアンテナの場合には、もちろん視聴するテレビの台数に制限はありません。

ひかりTVのメリットって?

top1.jpg

正直なところ、ひかりTVのメリットというのがよくわかりません。確かに、独自コンテンツがあるかもしれませんが、忙しい日常のなかで独自コンテンツまでチェックする時間があるのかというと、案外そうした方は少ないようです。
今回は、テレビアンテナとひかりTVの比較を解説しました。その他にも、どちらでテレビを見るべきか迷っていることがありましたら、ライフテックスにお問い合わせください。ご納得いただいたうえで、長いお付き合いをしていきたいと考えているので、弊社の利益ではなくお客様のメリットを第一に考えてご提案いたします。

toppagelink.png