Menu

エアコン工事|取付工事の費用・業者の選び方・取り付けまでの流れを解説

クレジットカード・ペイペイ払いOK

ライフテックス

フリーダイヤル0120-985-449メールでのお問い合わせ

エアコン工事|取付工事の費用・業者の選び方・取り付けまでの流れを解説

エアコン工事|取付工事の費用・業者の選び方・取り付けまでの流れを解説 

「エアコン工事ってどの業者にお願いすればいいの?費用はどのくらいかかる?」
「エアコン工事を節約のために自分でやりたいけど、DIYで取り付けできる?」

エアコン工事は自分で取り付けると、余計に費用がかかったり故障の原因になります。
エアコン工事業者の選び方を間違えた場合も、故障などのトラブルに発展する可能性があり、業者選びは慎重に行わなくてはなりません。

しかし、頻繁に利用することがないエアコン取付工事業者の選び方なんてわからないという人が多いのではないでしょうか。
そこで、この記事ではエアコン工事に関する費用相場や業者の選び方について、詳しく解説しています。

エアコン工事の詳細な見積もりも紹介していますので、これからエアコンの購入や取付工事を考えている人は、ぜひ最後までお読みください。

エアコン0円キャンペーンバナー

エアコン工事は専門の業者にお願いしよう

エアコン工事は専門の業者にお願いしよう

エアコンの取り付け費用を節約するために、どうにかして自分で取り付けができないかと考える人もいるでしょう。
しかし、エアコンの取り付けには知識も道具も必要になるため、自分での取り付けはおすすめできません

まず、必要となる道具には以下のようなものがあります。

  • トルクレンチ
  • フレアツール
  • パイプカッター
  • 真空ポンプ
  • 水平器

これらをいちから揃える場合、工具だけで安くても7万円以上かかります。もちろんエアコン本体の購入費用は別です。

また、コンセントを新たに設置するなど電気周りの作業が必要になる場合があり、これらは資格がなければ作業できません。もしも知識がないまま作業すると、漏電や火災の原因になることもあります。

道具が揃っていて電気工事が必要ない場合も、エアコンの取り付けに失敗して故障すれば保証がないためエアコン自体を買い替えなくてはならなくなります。

エアコンを自分で取り付けるのはリスクばかりが多く、費用面・作業面どちらを見ても専門業者にお願いするのがおすすめです。

では、エアコンの取り付けを業者にお願いする場合の費用や業者の選び方について詳しく見ていきましょう。

エアコン工事の費用相場

エアコン工事の費用相場

エアコン取付工事の費用は、以下の2つで決まります。

  • 標準工事費用
  • 追加工事費用

それぞれどのような工事なのか、費用相場はいくらなのかについて解説していきます。

エアコン取付標準工事の費用相場

エアコン取付標準工事は、各業者のエアコン取付費用として記載されている金額に含まれる工事です。相場は対応畳数によって異なります。

対応畳数標準工事相場
6〜12畳 10,000〜20,000円
14畳以上 13,000〜30,000円

標準工事には一般的に以下の内容が含まれています。

  • 室内機の設置
  • 室外機の設置(平地置き/ベランダ置き/既設平地架台上段設置)
  • 配管接続(冷媒管/内外接続線/ドレンホース 4mまで)
  • 真空引き
  • アース端子への接続
  • エアコン接続回路への接続
  • 配管穴あけ・スリーブ処理 1ヶ所

つまり、エアコンが設置できる環境が整っており、室内機のすぐそばに室外機が設置できる場合には、標準工事のみで取り付けができる可能性があるということです。

上記の内容ではエアコンが設置できない場合や、オプションを追加したい場合には標準工事の他に追加工事をおこないます。

エアコン取付追加(オプション)工事の費用相場

追加工事の内容は業者によって異なりますが、主に以下のようなものがあります。

追加工事費用相場
室外配管パイプ化粧カバー取り付け 5,000〜15,000円
室内配管パイプ化粧カバー取り付け 10,000〜20,000円
配管延長 1m3,000円
コンセント新設 14,000〜20,000円
差し込み口の交換 7,000〜10,000円
配線の交換・分岐・延長 12,000〜15,000円
コンセントの電圧切り替え 4,000〜30,000円
配管用穴あけ/軽量鉄骨 5,000円
配管用穴あけ/タイル・レンガ壁 6,000円
配管用穴あけ/コンクリート壁 10,000〜70,000円
隠蔽配管工事 10,000~14,000円
室外機の吊り下げ/壁掛け/屋根置き 16,500円
室外機の2段置き 20,000円
階段上げ 3,000円
断熱材 1mあたり1,000円
エアコン移設時運搬費 3,000~5,000円(近距離)

 2階にエアコンを設置して1階に室外機を設置する場合などは、確実に配管延長が必要なため追加工事が必要です。

他にも配管の劣化を防いだり見栄えを良くするために、化粧カバーを設置する場合など、オプションを追加する場合も費用がプラスになります。

ライフテックスのエアコン取付工事の総額例

追加工事の費用を一覧で見ても、実際に自分が工事を依頼した場合にいくらくらいになるのか想像しにくいですよね。

そこで、ライフテックスが実際に行ったエアコン取付工事の総額例をご紹介します。
どのようなパターンでどのくらいの工事費用が必要なのかを知りたい場合は参考にしてください。

例1.新築戸建に6畳用エアコン設置

新築戸建にお客様が購入済みのエアコンを設置した際の各費用と総額は以下の通りです。

【オプション】

  • 穴あけ
  • 屋外配管カバー

【各費用】

標準工事費 18,480円(税込)
穴あけ 3,300円(税込)
屋外配管カバー(2mまで) 6,380円(税込)

【総額】
28,160円(税込)

例2.ワンルームマンションの6畳用エアコン交換

ワンルームマンションのオーナー様からご依頼いただき、6畳用エアコンの交換工事をした際の各費用と総額は以下の通りです。

【オプション】

  • 既存エアコン撤去処分

【各費用】

6畳用エアコン本体+標準工事費 65,780円(税込)
既存エアコン撤去処分費 8,800円(税込)

 【総額】
74,580円(税込)

例3.14畳エアコンの移設工事

14畳用エアコンを新築戸建(移動距離5km圏内)へ移設した際の各費用と総額は以下の通りです。

【オプション】

  • 大型エアコン取り外し作業
  • 移設運搬
  • 穴あけ
  • 屋外配管カバー

【各費用】

大型標準工事費 20,680円(税込)
大型取外作業費 6,820円(税込)
移設運搬費 1,980円(税込)
穴あけ 3,300円(税込)
屋外配管カバー(2mまで) 6,380円(税込)

【総額】
39,160円(税込)

例4.10畳用エアコンの室内機を2階、室外機を1階に設置

10畳用エアコンで室内機は2階、室外機は1階地面置きにした際の各費用と総額は以下の通りです。

【オプション】

  • 室外機特殊設置工事(2F→1F作業)
  • 配管セット延長
  • 配管化粧カバー

【各費用】

標準工事費 18,480円(税込)
室外機特殊設置工事費 3,300円(税込)
配管セット延長2m 5,500円(税込)
配管化粧カバー(6mまで) 19,140円(税込)

 【総額】
46,420円(税込)

エアコン工事業者を値段だけで選んではいけない理由

エアコン工事業者を値段だけで選んではいけない理由

エアコンの取付工事を業者にお願いする場合、できるだけ安く取り付けてくれる業者を探す人が多いのではないでしょうか。

エアコンの取付工事費用が高いほど質が良い工事をしてくれるというわけではないので、費用が安いに越したことはありませんが、工事の値段だけで工事業者を選ぶのはおすすめできません。

なぜなら、エアコンの取り付けには専門知識と技術力が欠かせないからです。
もし、専門技術や技術力が欠けている業者や接客が雑な業者に依頼してしまった場合、以下のようなリスクがあります。

  • 正しく取り付けされておらずエアコンが故障する
  • 取り付けてすぐにエアコンが動かなくなる
  • 高額な工事費用を請求される
  • 不具合が発生したのに保証がなく修理費用を請求される
  • 工事業者と連絡が取れず、工事日が決定できない
  • 作業員に清潔感がなく不快な思いをする

これらは実際に起こっているトラブルの一例です。

このようなリスクを避けるためにも、業者選びは工事の値段だけでなく、安心して任せられる業者かも見極める必要があります

安心して任せられるエアコン工事業者の見分け方 

安心して任せられるエアコン工事業者の見分け方

どのような業者であれば「安心して任せられる業者」なのでしょうか。

業者を判断するための基準は以下の通りです。

  • 細かい見積もりを提示してくれる
  • 問い合せの対応が丁寧
  • 保証制度がある
  • 隠蔽配管などの難しい工事に対応している

なぜ、これらが安心して任せられる業者の基準になるのかについて詳しく解説します。

細かい見積もりを提示してくれる

細かい見積もりを提示してくれる

見積もりは、適正な価格なのかを判断するために欠かせません。また、見積もりを出してもらえば事前にどのくらい費用がかかるのかも把握することができます。

しかし、業者の中には標準工事や追加工事の項目ごとに分けず「工事一式」と大雑把な見積もりを提示してくる業者がいます。

一式で出されても、標準工事がいくらなのか・追加工事は何にいくらかかっているのかがわかりません。
そうすると、金額におかしなところがないかを確認することができないため、安いのか高いのかも判断が難しくなります。

細かな見積もりを再度出すように依頼してもいいですが、そのような見積もりを出してくる業者は依頼主のことをあまり考えておらず、安心して任せられる業者とはいえないでしょう。

見積もりの内容は、業者選びの1つ目の判断基準と考えましょう。

問い合わせの対応が丁寧

問い合わせの対応が丁寧

見積り依頼や不明点の問い合わせなどにも丁寧に答えてくれる業者を選びましょう。
そのような業者はスタッフの教育がしっかりされており、窓口だけでなく作業員の対応も丁寧である可能性が高くなります。

また、窓口の対応が丁寧であれば、施工後に万が一トラブルが起きた際にもしっかりと対応してくれるでしょう。

問い合わせに不信感があるのであれば、依頼するのを考え直してみてください。

保証制度がある

保証制度がある

どんなにベテランの作業員でも、100%トラブルがないということはありません。
そのため、保証制度がある業者を選ばなければ、施工後にエアコンが作動しないなどのトラブルが起きても、無償で直してもらうことができなくなってしまいます。

保証があるのかどうかを依頼前に必ず確認しましょう。

隠蔽配管などの難しい追加工事に対応している

エアコンの取付工事を行う業者の中には、工事内容によって対応ができない場合がある業者もいます。
そのような業者は技術力がなかったり、必要な資格を持っていなかったりするため、取付工事を安心して依頼できません。

家電量販店で取付工事を依頼した場合は下請け業者が取付工事を行いますが、家電量販店では施工可能と言われて依頼したのに、当日になって業者から施工できないと言われたというケースもあります。
そうなると、余計な費用がかかったりするだけでなく、業者の探し直しをしなければならず取り付けまでの期間が長くなってしまいます。

そのようなリスクを避けるためにも、隠蔽配管やコンセントの増設工事など、技術力や資格がなければ施工できない追加工事に対応しているかを確認してから依頼をしましょう。

隠蔽配管が施工できる業者は技術力のある業者の可能性が高いので、業者のホームページなどに記載された追加工事一覧から確認してみてください。

エアコン工事の見積もりから当日までの流れ

エアコンの取付工事が見積もりから工事までどのような流れで進むのかについて、ライフテックスの場合を例に解説します。

1  お電話かホームページよりお申込ください。

flow1 ご希望のエアコンをお選びいただき、専用お申込フォームよりお申込ください。
専用お申込フォームはこちら。またはフリーコール0120-985-449よりお気軽にお電話下さい。

NEXT

2  お電話にてお打合せ・ご予約完了

1  お問い合わせ

弊社スタッフよりお客様へご連絡いたします。
詳しい設置状況などを確認させていただき、お打合せさせていただきます。

ご都合の良い工事の日程を決定してご予約完了となります。

NEXT

3  工事前日(前日確認連絡)

ご依頼 工事前日の夕方に、翌日の工事の具体的なお時間をお電話にてお知らせいたします。

NEXT

4  工事施工

flow4 当社専門スタッフがエアコンをお持ちし、丁寧に取り付け工事を行います。工事の際には真空引きのために電源コンセントをおかりします。何卒ご了承くださいませ。

NEXT

5  工事完了・保証スタート

料金お支払い

工事が完了致しますと間もなく試運転となります。
問題なく運転することをご確認いただきます。

この時点から保証もスタートしますのでご安心ください。

NEXT

6  料金お支払い

無料お見積もり

最終チェック完了後、ご精算となります。現金払いのほか、クレジットカード、スマホ決済PayPayもご利用いただけます。
お振込によるお支払いに関しては、ご相談となりますのでご依頼時にご相談ください。
領収書、工事2年保証書書類一式をお渡しいたしますので保管の方お願いいたします。

本体故障の保証期間はメーカー保証に準じ1年保証となります。

各種クレジットカード・ペイペイ払いOK

関東のエアコンの販売・取付工事はライフテックスにおまかせください 

エアコンTOPページバナー

ライフテックスは関東を中心にエアコンの販売と取付工事を一貫して行っています。

「専門業者って高いんじゃない?」と思われるかもしれませんが、ライフテックスはエアコン本体と取付工事がセットになったパックを65,780円(税込)からご用意しており、大手通販店よりも安くご提供しています。もちろん他店で購入されたエアコンの取り付けも可能です。

隠蔽配管などの難しい工事にも対応可能で、技術力にも自信があります。
ぜひ、エアコンの設置をお考えの方はお問い合わせください。

エアコン販売バナー

まとめ

エアコンの取付工事を自分で行うと、さまざまな道具が必要になるので準備だけで業者に頼むよりも高額になる可能性があります。

また、自分で取り付けて故障しても保証がないので、取付工事は専門業者に依頼しましょう。

エアコン取付工事の費用相場は以下の通りです。

対応畳数標準工事相場
6〜12畳 10,000〜20,000円
14畳以上 13,000〜30,000円

 エアコンの対応畳数によって相場は異なります。設置環境やオプションによって、この標準工事費に追加工事費が加算されます。

エアコン取付工事業者は以下の基準で選びましょう。

  • 細かい見積もりを提示してくれる
  • 問い合せの対応が丁寧
  • 保証制度がある
  • 隠蔽配管などの難しい工事に対応している

これらを満たす業者であれば、安心して任せられる業者の可能性が高いでしょう。

エアコン0円キャンペーンバナー

エアコン販売バナー


お問い合わせボタン 電話 お問い合わせボタン メール
お問い合わせボタン 電話 mobile
お問い合わせボタン メール mobile

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県の方はお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル0120-985-449【受付時間9:00~19:30】 ホームページからのお問い合わせお見積りはこちら

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県の方はお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル0120-985-449

ホームページからのお問い合わせはコチラ