Menu

白くまくんエアコンの口コミ&評判とは?気になる日立の人気機種を解説

クレジットカード・ペイペイ払いOK

ライフテックス

フリーダイヤル0120-985-449メールでのお問い合わせ

白くまくんエアコンの口コミ&評判とは?気になる日立の人気機種を解説

「名前はよく聞くけど白くまくんエアコンって実際どうなの?」と気になりますよね。エアコンの有名商品である日立の「白くまくん」は、機能性の高さや種類の豊富さなどから好評を得ており、多くの利用ユーザーがいる商品です。しかし、なかには「室外機の振動が大きい」「音が大きい」などの悪い口コミも見られます。

そこで本記事では、日立の白くまくん利用者の良い口コミや悪い口コミ、白くまくんのおすすめラインナップを解説します。白くまくんの良い点と悪い点を把握することで、現在白くまくんの購入に悩んでいるあなたも、購入への一歩を踏み出せるでしょう。

また、白くまくん以外のおすすめエアコン機種やエアコンの選び方についてもあわせて解説しています。エアコンの購入を検討している方は、「どのエアコン機種が自分にとって適切なのか」を考える参考にしてみてくださいね。

エアコンセットが大手通販店より安い!詳しくはこちら

日立の「白くまくん」エアコンシリーズとは?

国内の家電メーカーはあらゆるエアコンをシリーズ化して販売を続けていますが、「白くまくん」は日立のエアコンシリーズです。白くまくんシリーズは1978年に始まっているので、45年以上シリーズが続いていることになります。

家電量販店やテレビCMなどでも目にすることが多く、馴染み深いシリーズですが、そのブランド力だけが人気の理由ではありません。豊富な機能や性能面から、「安心して利用できる」と好評を得ており、愛用しているユーザーが多く存在します。


次の章でさっそく白くまくんの評判をチェックしていきましょう。

【日立】白くまくんの良い口コミ

45年以上シリーズが続いている日立の白くまくんですが、実際に利用しているユーザーからするとどのような点が安心して利用できるポイントなのか気になりますよね。

ここからは白くまくんの良い口コミについて解説します。

冷暖房のパワーが抜群

長年多くの人に利用されている白くまくんエアコンシリーズは冷暖房のパワーが抜群で、性能の高さによい評価が集まっています。夏の暑いときや冬の寒いときに、きちんと冷暖房が効いてくれるのはうれしいポイントですね。

音が静かで快適

白くまくんは、音が静かで快適に利用できる点も評価されています。「値段が安くても使い勝手の悪い商品は使いたくない」という人におすすめの商品です。

コストパフォーマンスが高い

料金の安さから購入する人が多いようですが、冷暖房のパワーや性能の良さから「料金の割にコストパフォーマンスが高い」とよい口コミが集まっています。また、白くまくんを使うことで「以前より電気代が安くなった」という評価も集まっています。白くまくんにはさまざまな種類があるので、使用者の細かいニーズにも応えてくれるようです。

【日立】白くまくんの悪い口コミ

日立の白くまくんには悪い口コミもあり、そのなかには室外機の振動や機能の不足を指摘する意見が散見されました。良い口コミだけではなく悪い口コミも確認することで、本当に自分に適したエアコンであるかを判断できるので、あわせてチェックしてみましょう。

室外機の振動が大きい

機能性はよいものの室外機の振動が大きく、振動や音が響いてしまう点が悪い口コミとして散見されました。しかし、「振動や音も気にならない」という良い口コミもあるので、使用環境によって変動があるかもしれません。

最低限の機能しかついていない

白くまくんはシンプルなエアコンなため、機能性が「物足りない」と感じる人と、「シンプルで使いやすい」と感じる人に分かれているようです。最低限の機能しかついていないのを不安に感じる人は、白くまくんにはさまざまな種類があるので、自分が重視したいポイントにあった機種を選ぶのがよいでしょう。

あまり除湿されない

あまり除湿がされない点も、悪い口コミとして見られました。しかし、「問題なく快適に使えている」という口コミもあるので、こちらも使用環境によって変動があるかもしれません。エアコンを選ぶときは部屋の大きさや部屋の形などによって適切なものを選ぶことが重要です。

【日立】白くまくんの特徴・機能を解説

白くまくんはシリーズ化しているため豊富な種類があり、さまざまな機能が搭載されています。ここからは白くまくんシリーズの5つの特徴・機能を解説していきます。

エアコンも室外機もコンパクトなサイズ

白くまくんはシンプルなデザインが特徴で、狭いスペースにちょうどいいコンパクトなサイズです。窓やサッシの上などに取り付ける場合でも、ちょうどよく収まるのでエアコンの設置スペースが限られている人におすすめですよ。

室外機も比較的コンパクトなので、ベランダにすっきりとまとまります。

ファンお掃除ロボ

エアコンは長期間使用するとファンに汚れが溜まりますが、白くまくんであれば「ファンお掃除ロボ」が自動でファン清浄を実施してくれます。

ファンの先端に付着しやすいホコリをブラシで落としたり、油分を含んだホコリを加熱して取り除いたりすることで、吹き出す空気を常に清潔な状態にしてくれます。除去したホコリや汚れは、熱交換器の汚れとともに屋外へ自動排出するので、室内に入ってくることもありません。

凍結洗浄

白くまくんには凍結洗浄機能が採用されている機種があります。

エアコンを掃除する際、面倒になるのが本体や室外機にこびり付いた汚れやホコリ、カビの除去です。凍結洗浄機能を活用すると、本体と室外機の中を一度凍結させ、こびり付いた汚れやホコリを洗い流してくれます。

冷房や除湿で発生する水を使った従来の洗浄よりも効果が高いので、自分でおこなう普段の清掃も負担が軽減されるでしょう。

エアコン内部クリーン

エアコンは冷房や除湿を使用すると、エアコンの内部に結露が発生し、カビが繁殖しやすくなります。カビが発生してしまうと快適にエアコンを使えませんが、白くまくんにはエアコン内部クリーンという機能がついており、冷房・除湿運転後にエアコン内部を乾燥してくれます。

弱暖房運転と送風運転でエアコン内部を乾かすことで、カビの発生抑制につながり、常にエアコンを清潔に保てます。

白くまくんアプリ

白くまくんは、スマートフォンから「白くまくんアプリ」を使うことで、外からでもエアコンの操作が可能です。仕事やお出かけの帰宅時にアプリを使って家のエアコンをつけておけば、帰宅してすぐに快適な部屋でくつろげますよ。

ただし、白くまくんアプリが機能するための無線LANが内蔵している機種と内蔵していない機種があります。内蔵していないものは無線LAN接続アダプターを取り付ける必要があるので、事前に確認しておきましょう。

【日立】白くまくんエアコンシリーズのおすすめラインナップ

「これからエアコンを設置したい」「夏に向けてエアコンを買い換えたい」と検討している人は、日立の白くまくんエアコンが非常におすすめです。よくない口コミも一定数ありますが、やはり性能面のよさやコストパフォーマンスの高さは、他のエアコンと比べても優れているでしょう。

以下は、エアコンの販売と取り付けをおこなっているライフテックスがおすすめする白くまくんエアコンのラインナップです。 

ac hitachi ras

対応畳数本体+取り付け工事価格
RAS-AJ22N(6畳用) 70,510円(税込)
RAS-AJ25N(8畳用) 80,190円(税込)
RAS-AJ28N(10畳用) 90,200円(税込)
RAS-AJ36N(12畳用) 111,320円(税込)
RAS-AJ40N2(14畳用) 124,850円(税込)
RAS-AJ56N2(18畳用) 142,780円(税込)
イチオシポイント!
  • コンパクトな室内ユニット
  • エアコン内部クリーン機能でカビなどの発生を抑制
  • 運転の停止または開始をセットできる「切or入タイマー」搭載

白くまくんのAJシリーズは、幅780mm×高さ280mm×奥行215mmとコンパクト設計のエアコンです。6畳用〜18畳用まで幅広く対応していますが、狭いスペースであってもすっきりと収められるので、リビングや寝室、子ども部屋などさまざまな用途に利用可能です。

AJシリーズには「エアコン内部クリーン」という機能がついており、機能をセットしておくと冷房・除湿運転後にエアコン内部を乾燥してくれます。エアコン内部を乾かすことによってカビの発生抑制につながり、常にエアコンを清潔に保てます。

また、運転の停止または開始をセットできる「切or入タイマー」がついているので、就寝時や帰宅時にあわせて快適に使用できます。

機能は基本的なものだけなのでシンプルなエアコンではありますが、冷暖房については申し分なくパワーを発揮し、非常にコストパフォーマンスの高い製品です。

ライフテックスでは現在期間限定のキャンペーンを実施しており、コストパフォーマンスの高い白くまくんのAJシリーズを、本体+標準工事費込みで70,510円(税込)から用意しています。「できるだけ安く、性能の高いエアコンを購入したい」という方は、ぜひ日立の白くまくんエアコンシリーズを検討してみてはいかがでしょうか。

 

エアコンセットが大手通販店より安い!詳しくはこちら

失敗しないエアコンの選び方

日立の白くまくんを含め、エアコンの機種にはさまざまなものがあります。「種類が多すぎて結局どのように決めればいいのか分からない」という人も多いと思いますが、エアコンを選ぶ際にはいくつかのポイントをおさえておくことが重要です。ここからは、失敗しないエアコンの選び方について解説します。ポイントは以下の4つです。

建造物の構造に対応している畳数

エアコンを利用して1年を快適に過ごすためには、部屋の広さに適したモデルを選ぶことが重要です。対応している畳数をチェックしたうえでエアコンを選ぶようにしましょう。エアコンの能力に対して部屋が広いと、暑さや寒さを感じたままになってしまうおそれがあります。一方、コンパクトな部屋に過剰な性能のエアコンを設置すれば、高い購入金額を余計に支払うことになるので注意しましょう。

ただし、部屋の広さと同じ対応畳数を選ぶのにも注意が必要です。たとえば、「対応畳数6〜9畳」という記載がある場合、6〜9畳の広さの部屋であれば充分に冷房効果を得られると勘違いしてしまいやすいですが、「6〜9畳」という数字は、木造の部屋で使用した場合と鉄筋造の部屋で使用した場合の畳数を表しています。「木造の部屋なら6畳まで」「鉄筋造の部屋なら9畳まで」という意味です。

鉄筋造は木造よりも気密性が高いため、エアコンが効きやすいのが特徴です。同じエアコンでも木造よりも鉄筋造のほうが広範囲に適応し、対応畳数も多くなります。そのため、木造に住んでいるのに鉄筋造の適応畳数に合わせて選ぶと、エアコンの効きが悪く効率的にエアコンが使えない可能性もあるので注意が必要です。

省エネ性能

エアコンを選ぶ際には省エネ性能が高いものを選ぶことで、月々の電気代を抑えて負担を軽減できます。

月々の電気代を重視したい場合は、エアコンについている「省エネラベル」をチェックするとよいでしょう。「省エネラベル」とは、経済産業省が定めた省エネ基準をどれだけ達成しているかを示すラベルです。省エネの達成割合をパーセンテージと星の数で表示し、どの程度省エネ性に優れたエアコンかをチェックできます。以下のように、星が多くついているエアコンを選べば、より省エネ度が高いといえます。

省エネ基準

出典:経済産業省資源エネルギー庁|小売事業者表示制度(統一省エネラベル等)とは

手入れや掃除の楽さ

エアコンは利用したいけど、「掃除が面倒…」と感じる人は、手入れや掃除が楽になる機能を選ぶのがおすすめです。

手入れや掃除を楽にするために、エアコンによっては付着したゴミやホコリを清掃してくれる「自動清掃機能付き」のものや、エアコン利用後に内部を乾燥させる「内部クリーン機能付き」のものがあります。

ただし、どちらの機能も自動の掃除機能ではあるものの、掃除が完璧にできているわけではありません。自分で手入れをおこなわなければいけない部分もありますが、これらの機能によって自分でおこなう作業は格段に減るでしょう。エアコン内部にカビやホコリを発生させないためにも、機能を使いこなしながら定期的なお手入れは必要です。

付加機能

近年、エアコンの付加機能は非常に増えており、「空気清浄機能」や「除菌機能」、「気流制御機能」など多彩な付加機能を備えている機種が豊富にそろっています。以下はエアコンの付加機能の一例です。

  • 空気清浄機能
  • 除菌機能
  • 気流制御機能
  • 室内換気機能
  • 脱臭機能
  • AI自動運転機能
  • イオン機能
  • センサー機能
  • 自動清掃機能
  • 遠隔操作・音声操作対応機能

多くの機能を持っている機種の方がお得に感じるかもしれませんが、機能が増えるとコストが上がり、高い購入金額を余計に支払うことになるおそれがあります。そのため、その機能が本当に必要か考えて選ぶことが重要です。

たとえば、エアコンの空気清浄機能や除菌機能ですが、すでに機能の高い空気清浄機を保有している場合、役割が重複します。現在住んでいる場所の環境や状況を加味したうえで、必要な付加機能がついたエアコンを選びましょう。


失敗しないエアコンの選び方についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

【完全版】エアコンの選び方をプロが解説!失敗しない4つのポイントとは?

【日立】白くまくん以外のおすすめエアコン機種

「日立の白くまくん以外の機種も見てみたい」という方向けに、ここからは弊社で取り扱っているおすすめエアコンを紹介します。さまざまな機種をチェックして、自分に合ったエアコンを選んでみてくださいね。

【シャープ】 ルームエアコン DMシリーズの2022年モデル AY-R22DM

sharp-ay-p22dm

AY-P22DMには、プラズマクラスターが搭載されています。プラズマクラスターはシャープが開発した空気浄化技術で、プラズマ放電によりプラスとマイナスのプラズマクラスターイオンを発生させ、空気中に放出する技術のことです。プラズマクラスターによって、空気の浄化や消臭など快適な環境を作り出すことが可能です。

イチオシポイント!
  • プラズマクラスターで空気を清潔に!
  • 体に直接あたる風を抑えられる
  • エアコン内部を清潔にする仕様
  • 「耐塩害仕様室外機」で雨や塩害に強くサビにくい
  • 二オイを抑える部屋干しモードあり
対応畳数本体+取り付け工事価格
AY-P22DM(6畳用) 65,780円(税込)
AY-P25DM(8畳用) 77,550円(税込)
メーカー名 シャープ
商品名 AY-P22DM
電源・プラグ形状 単相100V15A
室内機寸法 (高さ×幅×奥行):283×770×230mm 8kg
室外機寸法 (高さ×幅×奥行):550×660×266mm 22kg
適用畳数 6畳
冷房能力 2.2kW
暖房能力 2.5kW
年間目安電気料金 19,359円

【ダイキン】 Eシリーズ 最新2023年モデル S223ATES

DAIKIN S223ATES 参考画像

ダイキンのエアコンは構造がシンプルなものが多く、こちらの機種も必要な機能のみ搭載されています。ただし、カビやニオイの原因菌を抑制してくれる「水内部クリーン機能」や、室温を検知して最適な温度にしてくれる「室温パトロール」など、快適に過ごせる機能は十分に備わっているので安心して利用できるでしょう。

イチオシポイント!
  • 水内部クリーン機能でカビやニオイの原因菌を抑制
  • 「寒すぎ」「暑すぎ」を検知して自動運転
  • スマートフォンやスマートスピーカーで、さらに便利
対応畳数本体+取り付け工事価格
S223ATES(6畳用) 72,490円(税込)
メーカー名 ダイキン
商品名 S223ATES(W)
電源・プラグ形状 単相100V15A
室内機寸法 (高さ×幅×奥行):285×770×233mm 8kg
室外機寸法 (高さ×幅×奥行):550×675×284mm 20kg
適用畳数 6畳
冷房能力 2.2kW
暖房能力 2.2kW
年間目安電気料金 19,359円

【東芝】 T/Vシリーズの2023年モデル RAS-2213T

東芝 RAS-2213T(W)

RAS-2213Tはコンパクト設計のエアコンで、狭いスペースにちょうどいいサイズ感です。コンパクトなため「機能は大丈夫?」と心配になるかもしれませんが、エアコン内部の掃除・乾燥を自動でおこなう「セルフクリーン機能」や、季節に合わせて冷暖房の風向きを調節してくれる「風向コントロール」など、使いやすい機能が充実しています。買い替えにもおすすめの機種です。

イチオシポイント!
  • 冷房・除湿運転をしながら内部を清潔に
  • 停電しても、復帰後に自動で運転を再開できる
  • 運転停止後には、「セルフクリーン運転」で送風路内を自動乾燥
対応畳数本体+取り付け工事価格
RAS-2213T(6畳用) 71,940円(税込)
RAS-2513T(8畳用) 87,450円(税込)
RAS-2813T(10畳用) 95,920円(税込)
RAS-3613T(12畳用) 117,040円(税込)
RAS-4023T※200V(14畳用) 133,320円(税込)
RAS-5623T※200V(18畳用) 158,620円(税込)
メーカー名 東芝
商品名 RAS-2213T(W)
電源・プラグ形状 単相100V15A
室内機寸法 (高さ×幅×奥行):250×795×230mm 10kg
室外機寸法 (高さ×幅×奥行):530×660×240mm 21.5kg
適用畳数 6畳
冷房能力 2.2kW
暖房能力 2.2kW
年間目安電気料金 19,359円

エアコンを買い替えるならライフテックスがおすすめ

「口コミや評判のいいエアコンに買い替えたい」とお考えの方は、ぜひライフテックスでのエアコン工事をお申し付けください。ライフテックスでは、エアコンセットが激安価格で買える期間限定の特大キャンペーンを実施中です。当社が厳選した2022・2023年モデルのエアコンを本体送料込みで65,780円(税込)から用意しています。

建設許可を持つ電気工事店であり、建設やリフォーム時の設置工事も承っております。豊富な実績に基づいた細やかな施工でエアコンの設置工事をおこなわせていただきますので、検討中の方はぜひ一度当社にご相談ください。


エアコンセットが大手通販店より安い!詳しくはこちら

日立の白くまくんエアコンに関するよくある質問

白くまくんの電気代は高いですか?

日立の白くまくんは一般的なエアコンと同じ消費電力なので、電気代はほぼ同じになるでしょう。エアコンを使う地域や場所によって電力が変わった場合、電気代が高くなるケースがありますが、基本的には同じ電気代になります。

白くまくんの凍結洗浄にデメリットはありますか?

凍結洗浄は、本体と室外機の中を一度凍結させ、こびり付いた汚れやホコリを洗い流してくれる機能ですが、あくまで日常のメンテナンスの補助機能です。凍結洗浄機能があることで、普段の掃除の負担が軽減されますが、普段のメンテナンスが不要ということではありません。凍結洗浄機能がついているからといってメンテナンスを怠ると、カビの発生や不具合の原因となるので、日常のメンテナンスは必要だということを理解しておく必要があります。

【日立】白くまくんの口コミを参考に自分にあったエアコンを選ぼう

本記事では、日立の白くまくん利用者の良い口コミや悪い口コミ、白くまくんのおすすめラインナップ、白くまくん以外のおすすめエアコン機種について解説しました。良い口コミだけでなく悪い口コミもある白くまくんですが、悪い口コミは少数で、やはり冷暖房のパワーの快適さやコストパフォーマンスの高さを評価する口コミが圧倒的に多いです。エアコンの購入を考えている方は、ぜひ白くまくんを検討してみてはいかがでしょうか。

また、白くまくん以外にもおすすめのエアコン機種は豊富にあります。自分にあったエアコンを見つけたいときは、記事のなかで解説した下記のポイントをおさえて選んでみてください。

自分の住んでいる環境や必要な機能を考えながら、選定していくことが重要です。ポイントをおさえながら、ぜひ自分に最適なエアコンを選んでくださいね。

 

エアコンセットが大手通販店より安い!詳しくはこちら

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の方はお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル0120-985-449【受付時間9:00~19:30】 ホームページからのお問い合わせお見積りはこちら

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の方はお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル0120-985-449

ホームページからのお問い合わせはコチラ