Menu

深刻な半導体不足!2022年夏は買いたい時にエアコン買えない!?

クレジットカード・ペイペイ払いOK

ライフテックス

フリーダイヤル0120-985-449メールでのお問い合わせ

深刻な半導体不足!2022年夏は買いたい時にエアコン買えない!?

エアコンの買い時はいつ?

2022年度はエアコンの在庫が非常事態です。
2021年から続く半導体不足や、つい先日(2022.06.01)まで続いた中国上海のロックダウンが主な原因です。

家電量販店に並ぶエアコンにはよく見ると「入荷まち」の札がついていることも・・・

これから夏本番を迎える日本でエアコンの無い生活は考えられません。
5月24日発表の気象庁「3か月予報」によると、夏(6月~8月)全般の気温は全国的に平年より高くなる予想です。
一般的にエアコンの買い替え時期は
セール時期の9月や年末年始
モデルチェンジ直前の2月や10月
などが定番ですが・・・

あれこれ悩んでいると新居にエアコンがやってくるのは鈴虫が鳴くころになるかもしれません。

そこでこの記事では、
例年の常識が通じない2022年エアコンの買い時や入手方法について解説しています。
真夏にエアコンがない状態を避けて、快適な生活をおくりましょう。

エアコン0円キャンペーンバナー
  1. そもそもなぜ半導体が不足しているの?
    1. 半導体ってなに?
    2. 半導体を使用している製品
    3. 半導体不足というより需要の激増
    4. いつになれば半導体不足は終わる?
  2. エアコンの買い時は2〜3月、10月〜11月 その理由は?
  3. エアコンは型落ち時期(モデルチェンジ直前)が安い!
    1. モデルチェンジの時期は、メーカーやグレードごとに変化します
    2. 型落ち狙いは売り切れに注意
  4. 家電量販店のセール時期はいつ?
    1. 決算セール
    2. 年末・初売りセール(12月後半~1月前半)
    3. ボーナス時期(7月・12月)
    4. アウトレットセールや安売りセールもねらい目
    5. エディオンのエアコンが安い時期
    6. ヤマダ電機のエアコンが安い時期
  5. 2022年夏、エアコンを買うなら今しかありません!
    1. 工事待ち・・・エアコン本体だけでも確保を!
      1. 設置工事の手配の仕方
  6. 中古エアコンという選択肢
    1. 破損している可能性も
    2. 保証がない
  7. 中古エアコンの買い時は5月!
  8. エアコンは家電量販店・ネット通販どちらがおすすめ?
    1. 量販店で購入されたエアコン取付工事もぜひライフテックスへ!
  9. エアコンの買い替え時は、購入から10年
    1. 1.修理ができない可能性
    2. 2.電気代の節約にもつながる
  10. こんな症状が出たら買い替え時
    1. 修理するより買い替えた方がいい状態4選!
  11. エアコンを買い替える際にチェックしたいポイント!
    1. 1.予算・性能をチェックして選ぶ
    2. 2.設置場所をチェック
  12. まとめ
  13. ライフテックスでエアコン取り付けを行ったお客様の感想

そもそもなぜ半導体が不足しているの?

handoutai image

スマートフォン・パソコン・ゲーム機・自動車・そしてエアコンなどの家電製品とさまざまな製品において半導体は欠かすことのできない存在です。

半導体がなければ何も売るものがない。そういっても過言ではありません。

半導体ってなに?

物質には電気を通すことができる「導体」と電気を通さない「絶縁体」、そして導体と絶縁体の中間の性質を持った「半導体」があります。
半導体の特徴を生かして電気製品を制御しているのです。

導体半導体絶縁体
シリコン ゴム
ゲルマニウム ガラス
炭素 セラミックス
セレン
アルミニウム   エポナイト

半導体を使用している製品

半導体は温度に応じて電気が通りやすくなる特徴があります。
その特徴を活用しているのがエアコンの温度センサーであったり、炊飯器などの加熱調理機や冷蔵庫など、温度監理が必要な電気製品です。
またパソコンやスマートフォンのCPU、洗濯機やLED電球にいたるまで多くの電気製品の制御に半導体が使用されています。

半導体不足というより需要の激増

 半導体は確かに不足しています。しかし不足している状況はパンデミック(コロナ)以前から慢性的に続いています。
その状況に拍車をかけたのが、

  • コロナウイルス感染拡大
  • 大規模半導体工場の相次ぐ火災
  • ロシアのウクライナ侵攻
  • 上海のロックダウン

上記の代表的な原因の他にもさまざまな要素が合わさって現在の半導体不足は解消されていません。
例えば日本ではコロナウイルスの大流行によって巣ごもり需要が爆発。大人はテレワークをするためにパソコンはもちろん、より高速なネット回線の購入も。
子供たちも学校での対面授業が出来ないため、タブレット端末やノートパソコンを使用した授業を余儀なくされました。当然、家で楽しめるゲーム機も売上を伸ばしました。

パソコン・ネット回線(ONUやルーター)・ノートパソコン・タブレット端末・ゲーム機・・・これらの電気製品には全て半導体が使用されています。

世界でも多くの工場が閉鎖される事態に陥ったため半導体の製造が出来ない期間が何か月も続きました。
それに反して電気製品製造メーカーや自動車製造メーカーからの発注は右肩上がりであったため、現在まで慢性的な半導体不足が継続しています。

つまりコロナウイルスの大流行で需要の大激増が起こってしまったのです。

また半導体の製造に不可欠な「ガス」はその多くをウクライナとロシアに依存しています。
「ネオン」という半導体回路に使用されるガスはウクライナが世界シェアの70%程度を占めています。戦争が長期化すれば半導体不足に更なる拍車をかけることになるのは避けられそうもありません。

いつになれば半導体不足は終わる?

今後、半導体不足は徐々に解消へと向かう様子です。しかしコロナウイルス感染再拡大やロシアのウクライナ侵攻長期化など不確実要素が存在することも事実です。
いずれにせよ一気に解決できる問題ではないため、2022年内の解消は難しいと考えるのが妥当です。

現状、家電メーカーはもちろん、自動車メーカーや軍事産業、通信分野などあらゆる産業領域で半導体を「奪い合っている」状態です。
家庭用の電気製品であるエアコンまでなかなか半導体がまわってこない状況も考えられます。

では2022年、エアコンの買い時はいつなのでしょうか?
例年の場合と2022年の場合で詳しく解説していきます。

エアコンの買い時は2〜3月、10月〜11月 その理由は?

 エアコンの買い時は2〜3月、10月〜11月 その理由は?

エアコンが安く買える時期は大きく分けて以下の2種類です。

エアコンの安くなる時期
  • メーカーのモデルチェンジの少し前の時期(標準モデル2月~3月、高機能モデル10月~11月
  • 家電量販店のセール時期

家電の多くは1年に1回はモデルチェンジがあります。その時期の1ヶ月ほど前には在庫処分のために型落ちモデルが安く購入できます。

また、家電量販店のセール時期もお得に購入することができます。

真夏もエアコン購入の需要のピークが過ぎた時期でもあるので、通常よりお安く購入できます。
しかし、夏場はエアコン設置工事が設置業者に殺到しており、購入しても設置予約が取れないことが多いです。すぐにエアコンを設置したいという方にはおすすめしません。

「安く買えない時期だけど、今すぐエアコンが必要!」「時期に関係なく、なるべく激安でエアコンが欲しい!」という方はぜひライフテックスでご注文ください!

本体と工事費込みでお得にエアコンが設置出来ますよ!

シャープ DMシリーズ 59,800円(税込65,780円)~

エアコン販売バナー

まずは型落ちモデルの発売時期について解説していきます。

エアコンは型落ち時期(モデルチェンジ直前)が安い!

一般的に新製品が発売されると古いモデルの家電は売れなくなります。ですから、新製品の発売前には旧モデルは在庫処分のため値段がかなり落ちます。

そのため、モデルチェンジの少し前は型落ちモデルとなった製品がお安く買える時期となります。

以下は2021年モデルの価格推移です。

三菱2021年モデルの価格推移引用:価格.com 三菱2021年モデルの価格推移

このように新モデル発表直後は高めの値段でも、モデルチェンジの直前(10月〜11月)に急激に値下がりしているのがわかります。

前年度モデルは最新モデルと比べて大きな性能差は無いため、お安く購入したい方におススメです。

モデルチェンジの時期は、メーカーやグレードごとに変化します

エアコンのモデルチェンジの時期はグレード(性能)ごとに変化します。

エアコンのグレードの説明

以下は各エアコンメーカーごとの発売時期の目安となります。

メーカーハイグレードモデルミドル・スタンダードモデル
ダイキン 11月ごろ 3月ごろ
三菱電気 10月~11月ごろ 2月~3月ごろ
Panasonic 10月~11月ごろ 1月ごろ
日立 10月ごろ 3~5月ごろ
SHARP 不定期 不定期
富士通ゼネラル 11月ごろ 3月~4月ごろ
東芝 4月~5月ごろ 4月ごろ

エアコンは、11月ごろにハイグレードモデルの製品を発売し、その後春までに低価格のスタンダードモデルを発売していく流れが一般的です。
元の価格設定が高いハイグレードモデルのエアコンは値下げ前と値下げ後の落差が大きいのが特徴です。

ですから、特にハイグレードモデルのエアコンはモデルチェンジ直前である9月〜10月が購入の狙い目となります。
また、この時期は工事の予約が比較的取りやすいというメリットもあります。

2022年は?

欲しいエアコンのメーカーや機種がある場合はいますぐに探しはじめた方が良いです。2022年は7月には入手困難になっている可能性があります。

型落ち狙いは売り切れに注意

型落ちモデルの購入にはデメリットもあります。
コストパフォーマンスに優れた前年度の型落ちモデルは多くの人が狙っています。

「気がついたらタイミングを逃して売り切れていた…」
ということも。

こまめに最新情報をチェックし、型落ちモデルとなったタイミングですぐに購入しましょう。

【関連記事】型落ちエアコンはいつ買うと安い?購入方法は?専門業者が徹底解説!

2022年は?

深刻な品薄状態で「型落ちエアコン」自体がほとんど発生しない可能性が高いです。
9月や10月に新居が完成する方も早めにエアコン本体だけでも確保を!

家電量販店のセール時期はいつ?

ryohanten hanabi

家電量販店でエアコンを購入する時期は、決算セールが狙い目です。

決算セールの時期は、各家電量販店の決算期によって異なります。

セールが始まる時期をチェックしておきましょう。

セール内容
1月 初売りセール
2月 冬の決算セール
3月
4月 なし
5月
6月
7月 ボーナスセール
8月 夏の決算セール
9月 決算セール
10月
11月 なし
12月 年末セール・ボーナスセール

以下では各セールの詳細と注意点を紹介します。

決算セール

決算セール

家電量販店でエアコンを購入する時期は、決算セールが狙い目です。

各家電量販店セールが始まる時期をチェックしておきましょう。

店名中間決算セールのある月総決算セールのある月
ヨドバシカメラ 9月上旬~10月上旬 2月中旬~3月下旬
ヤマダ電機 7月末~10月上旬 1月下旬~3月下旬
エディオン 9月上旬~9月下旬 2月中旬~3月下旬
ジョーシン 9月上旬~9月下旬 2月中旬~3月下旬
ケーズデンキ 9月上旬~9月下旬 2月中旬~3月下旬
ベスト電器 8月ごろ 2月ごろ
ノジマ 9月上旬~10月上旬 1月下旬~3月下旬
ビックカメラ 1月中旬~2月末 7月下旬~8月末
コジマ 1月中旬~2月末 7月下旬~8月末

特に、型落ち時期とセール時期が重なり二重に値下げとなるミドル〜スタンダードモデルの購入を検討している場合には2月〜3月の総決算時期に購入することがおすすめです。

年末・初売りセール(12月後半~1月前半)

年末・初売りセール(12月後半~1月前半)

年末年始は家電が最も安くなる時期です。
お店側も売上を上げることに力を入れている時期ですから、値下げ交渉にも応じてもらいやすいです。
年末の歳末セール、年始の新春セール、初売りなどが狙い目です。

ただ、年末年始は家電量販店が一年で最も混み合う時期でもありますので、事前に情報を仕入れて朝一にお店に並ぶなど早めの行動が重要となります。

ボーナス時期(7月・12月)

ボーナス時期(7月・12月)

ボーナスが入る7月・12月もセールがあります。
冬のボーナスセールの時期は、標準的なエアコンの型落ちモデルの在庫がある場合さらに安く買うことができます。

特に真夏はエアコンの需要のピークが過ぎた時期でもあるので、通常よりお安く購入できます。

しかし、夏場はエアコン設置工事が設置業者に殺到しており、設置予約が取れないことが多いです。すぐにエアコンを設置したいという方にはおすすめしません。

2022年は?

半導体はエアコンだけではなく自動車やスマートフォン、その他様々な家電製品に使用されています。
家電量販店もさまざまな商品の在庫を確保した上でセールをおこないますので、こまめに情報をチェックしましょう!

アウトレットセールや安売りセールもねらい目

明確な時期が決まっているわけではありませんが、大手家電量販店では型落ちエアコンや外装不良によるアウトレットセールを開催することがあります。
販売台数は少ないですが、通常よりもお得に購入できますよ。

アウトレット品の販売時期を特定するのは難しいので、可能であればこまめに家電量販店に出向き、常に最新の状況をチェックしておきましょう。

また、店舗によってはその月の売上目標を達成するために、急遽安売りセールを開催することもあります。
エアコンの購入を考え始めたら早めにリサーチを開始し、家電量販店やネット通販サイトをこまめに確認してくださいね。

エディオンのエアコンが安い時期

先ほどの表でも説明しましたが、エディオンのセール記事は以下のとおりです。

中間決算セールのある月 9月上旬~9月下旬
総決算セールのある月 2月中旬~3月下旬

この中で、エアコンを安く購入するなら2月中旬~3月下旬の総決算セールを狙うのがおすすめです。

エディオンの総決算セールでは、赤札処分セールという在庫処分セールを行うことがあります。
エアコンは取付工事会社が閑散期である2月~3月に購入することで、スケジュールを組みやすいというメリットもあるので、ぜひこの時期のセールは狙っておきたいですね。

ヤマダ電機のエアコンが安い時期

続いてヤマダ電機のエアコンが安い時期も、詳しく確認しておきましょう。
先ほどの表で紹介したセール記事は、以下のとおりです。

中間決算セールのある月 7月末~10月上旬
総決算セールのある月 1月下旬~3月下旬

ヤマダ電機も総決算セールのある時期にエアコンが安いのかと思ってしまいますが、じつは一番エアコンの値段が下がるのは8月上旬だと言われています。

理由としては、ヤマダ電機は夏に向けてエアコンを大量に入荷しますが、8月になると消費者の需要が下がりはじめます。
そのため、店内にはエアコンの在庫が多く残っており、秋から冬に向けて在庫を抱えないようにするために売り切りセールを実施していますよ。

ただ、8月という真夏にエアコンを購入すると、取付工事が混み合っており、スケジュールの調整がしにくいというデメリットもあります。

・エアコンの取付工事が遅くなっても問題ない人
・今年のエアコンは問題なく使用でき、来年に向けて新調したいと考えている人

取付工事に時間がかかっても問題ない、上記のような方は、ヤマダ電機のセールを覗いてみてくださいね。

2022年夏、エアコンを買うなら今しかありません!

家電大手のシャープが自社公式ツイッターで衝撃のつぶやきをおこないました。

毎年これくらいの季節になると先に注意喚起をしているのですが、今年どころかずっと前からエアコンをお使いのご家庭へ、エアコンの試運転をしておかないと真夏の修理待ちで詰みます。買い替えでも在庫なしで詰みます。変えても設置待ちで詰みます。あわせて実家のエアコンも試運転。冷房18度で10分。

2022年4月27日シャープ株式会社公式Twitter

シャープほどの大手企業が公然と「エアコンの在庫がない」ことを訴えているのです。
特に「詰みます」という表現に事態の深刻さがうかがえますね。

工事待ち・・・エアコン本体だけでも確保を!

7月・8月は工事が混み合います

真夏の時期は例年、工事が込み合います。しかし2022年は最悪の場合、エアコン自体の在庫ゼロ!という状況もありえない話ではありません。

そこでおすすめなのが本体だけでも確保しておくことです。量販店の場合、工事の日程がかなり後になってしまう可能性があるからです。
本体のみ購入して、設置工事はエアコンの専門業者に依頼するという方法です。

設置工事の手配の仕方

「量販店でお安くエアコン本体を購入できた!」
しかし、いざ設置しようとしても状況や環境次第で工事依頼ができなかったり、オプション費用が発生したりすることもあります。

特にご自宅の室外機と室内機をつなぐ配管が隠蔽配管である場合は、特殊な技術が必要となり設置が量販店では行えないことが多いです。

見分け方

【関連記事】量販店に「エアコンの隠蔽配管工事は出来ません」と断られたかたへ

量販店に設置工事を断られてしまった場合には、ぜひライフテックスへご連絡ください。

お見積りは無料です!

豊富な経験に裏付けされた確かな技術と、自社スタッフによるきめ細やかな施工でご自宅のエアコンの設置工事もご満足いただけます。

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県の方はお気軽にご相談ください!

お問い合わせボタン 電話 mobile
お問い合わせボタン メール mobile
お問い合わせボタン 電話 お問い合わせボタン メール

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県の方はお気軽にご相談ください!

お問い合わせボタン 電話 mobile
お問い合わせボタン メール mobile
安心して依頼できる取付業者の見分け方を知りたい方は、ぜひ下記の記事もチェックしてみて下さいね。
【関連記事】エアコン取り付け、どこに頼むのが正解?安心できる業者の見分け方

中古エアコンという選択肢

 中古エアコンという選択肢

エアコンを少しでも安く購入したいときには、中古エアコンを購入するという選択肢もあります。
しかし、中古エアコン購入には以下のようなリスクもあります。

破損している可能性も

取り外し際にエアコンが破損し、ガス漏れしている場合、せっかく取り付けしても冷たい空気や暖かい空気が出なくなってしまいます。

専門知識の無い素人の個人が取り外しを行うと、冷媒ガスが漏れたり配管が潰れたりなどのトラブルが起こり、修理費用が高額になることもあります。

保証がない

エアコンなどの家電製品には、新品で購入すると1年間保証があります。ですが中古品はほとんどの場合購入から1年経過しており、保証がすでに切れていることが多いです。

また、購入店による保証は、購入本人しか受けられないサービスですので、多くの場合保証対象外となります。

このように中古エアコン購入にはさまざまなリスクがあります。
中古で購入すると長期的に見れば寿命は短くなります。今すぐ欲しいけど手元にお金がない、もしくは数年後には買い換えもしくは使わなくなるというのであれば中古購入で、長期的に使用しランニングコストを押さえたいなら新品が望ましいでしょう。

中古エアコンの買い時は5月!

保証がなく、すぐに壊れてしまう可能性があることから、中古エアコンの購入はおすすめできませんが、「すぐに買い替える予定がある」「一時的な単身赴任中だけ使用できればいい」という方もいますよね。

そこで、中古エアコンの買い時についても説明しておきます。
結論からお伝えすると、中古エアコンの買い時は5月です。

中古エアコンは、新品のエアコンのように在庫をたくさん抱えるということはありません。
エアコンが不要になった人から中古品販売店が買い取り、点検や清掃をして店頭に並べています。
そのためどれも一点ものであることが多く、販売後に入荷する目途は立てられませんよね。

夏にエアコンが不要になる人は少ないので、新生活や決算セールでの買い替えによってはエアコンが不要になった人が増え、中古品販売店にエアコンの在庫が並ぶのが5月となるのです。

6月を過ぎてしまうと、夏に向けてエアコンの需要が高まり、さらに在庫数は減る傾向にあるので、中古エアコンの購入を検討している方は5月までに店舗へ足を運んでみましょう。

中古エアコンについて詳しくは以下の記事で解説しております。ぜひご確認ください。

【関連記事】中古エアコン

エアコンは家電量販店・ネット通販どちらがおすすめ?

価格.com参照:価格.com

最近ではネットで手軽にエアコンの情報が手に入ります。

値引き交渉などで店員と話すことが苦手、感染予防のためなるべく対面を避けたいという方は、ネットで欲しいエアコンを調べて購入するのもオススメです。

しかし、ネット購入は

  • 設置工事料金の事前見積もりができず価格が不透明
  • 依頼した工事業者によってはトラブル起きる可能性がある
  • 長期保証がつかないこともある

といったデメリットもあります。

ネットや量販店で購入されたエアコン取付工事もぜひライフテックスへ!

「ネットでエアコンを購入したけど、取付工事をどこに頼んだらいいいのかわからない…。」

こんな方はぜひライフテックスにお任せ下さい!

ライテックスではネットで購入したエアコンの取付工事も承っています。

2.2kw〜3.6kw(6畳~12畳) 16,800円~
4kw〜5.6kw(14畳~18畳) 18,800円~
6.3kw〜9.0kw(20畳~29畳) 21,800円~

「長期保証があるところで購入したい!」
「ネットで本体、工事費全てコミコミで購入したい!」

という方もぜひライフテックスへ!エアコン本体は安心の大手メーカー!
ライフテックスでエアコンをご購入いただいた際には安心の長期保証をつけることも可能です。

また、現金払いのほか、クレジットカード、ポイント高還元のPayPay決済にも対応しております。

建設許可を持つ電気工事店であり、建設やリフォーム時の設置工事も承っております。豊富な実績に基づいた、細やかな施工でご自宅のエアコンの設置工事もご満足いただけるでしょう。

エアコン販売・取付工事ページへ

エアコンの買い替え時は、購入から10年

エアコンの買い替え時は、購入から10年

エアコンの買い替え時はどのように判断するべきなのでしょうか?
一般的に家庭用エアコンの寿命は10年程度と言われています。

中には「まだ使用できるし、買い換えるのはもったいない…」と考えている方も多いでしょう。

しかし、以下のような点でも10年ほどで買い換えておくことをおススメします。

  • 部品の生産が終了しており修理ができない可能性がある
  • 電気代の節約にもつながる

次の項目で詳しく説明していきますね。

1.修理ができない可能性

修理に必要なパーツはメーカーごとに所有しておく最低期間があり、期間内であればエアコン修理ができます。
しかし、期間を過ぎた古いエアコンは部品が無いため修理できないことがあります。

また、修理できないことにより損害賠償保険がおりず、ハウスクリーニング業者にフィルターなどの清掃を断られるといった可能性もあります。
もしパーツがあったとしても、古いエアコンを修理に出すと修理箇所が多くなり費用がかさんでしまいがちです。

ですから、購入して10年以上経った古いエアコンは、修理に出すより買い替えがお得といえるでしょう。

2.電気代の節約にもつながる

エアコンは10年前と比べると省エネ性能が向上しており、長期的にみると買い換えがお得となることもあります。

今、古いエアコンを使用しているという方は、購入設置費と電気代を比べトータルで損をしていないか一度チェックしてみましょう。

こんな症状が出たら買い替え時

こんな症状が出たら買い替え時

エアコンは、故障してもその日のうちに新しいものを取り付けることは難しいです。
真夏の炎天下に、急な故障でエアコンが使えなくなったら困ってしまいますよね。
ですから、故障して使用できなくなる前に買い替え時を見極めることも重要となります。

10年以上保有していて以下の症状が出た場合には、修理するより新しいエアコンに買い換えがおすすめです。

  • 冷えない・暖まらない
  • 異音がする
  • 風が臭い
  • 水漏れしている
  • エアコンの操作が出来ない
  • 漏電ブレーカーが落ちる

修理するより買い替えた方がいい状態4選!

エアコンが故障した場合、買い替えよりも修理を検討する方が多いです。
ただ、エアコンの修理には高額な費用がかかってしまったり、新しいエアコンに買い替えた方が電気代を節約できたりすることがあります。

そのため、修理するケースと買い替えた方がいいケースをしっかり確認しておきましょう。
エアコン修理費用の相場は、以下のとおりです。

症状修理相場
電源が入らない
すぐに運転が止まる
約9,000~81,000円
冷暖房が効かない 約27,000~110,000円
エアコンから風が出ない 約9,000~130,000円
室外機が動かない
室外機の運転が止まる
約20,000~105,000円
ルーバー(羽の部分)が動かない 約5,000~25,000円
室内機が水漏れする 約8,000~60,000円

エアコンを修理するよりも買い替えた方がいい状態は、以下の4パターンです。

  • エアコンを購入してから10年以上経過している場合
  • コンプレッサーが故障している場合
  • 冷媒ガスが漏れている場合
  • エアコンを頻度に使用する時期に電気代が高くなる場合

それぞれ詳しく解説します。

エアコンを購入してから10年以上経過している場合

エアコン購入後10年経過している場合は、部品がなく修理できない可能性があります。
一般的に、家庭用エアコンの標準使用期間は10年としているメーカーが多く、使用期間を超えて使用することで製品の劣化や事故の可能性が高くなりますよ。

また、古い製品は消費電力が多く、最新エアコンに買い替えた方が電気代を節約できます。

ひとつの物を大切にすることは素敵なことですが、家電については使用期間があることを踏まえ、定期的に買い替えましょう。

コンプレッサーが故障している場合

コンプレッサーが故障した場合は、修理代金が高額になりやすいです。
メーカーにもよりますが、コンプレッサーの交換だけで10万円を超えることも少なくありません。

コンプレッサーが故障すると、

  • 室外機から異音がする
  • キーンという音がする
  • 電源が入ってもすぐに止まってしまう

といった状態になります。
修理に出してみないと具体的な不良個所の特定はできませんが、「コンプレッサーが故障している」と言われた場合は、購入後10年未満であっても買い替えを検討しましょう。

冷媒ガスが漏れている場合

冷媒ガスは、冷たい風や暖かい風を出すために室外機と室内機を循環しているガスです。
配管が劣化しヒビが入ると、冷媒ガスが漏れてしまい、エアコンの効きが悪くなりますよ。

冷媒ガスが漏れている箇所の特定や、劣化した配管の修理には高額な修理費が発生することが多く、買い替えた方がお得になるケースが想定できます。

冷媒ガスが漏れていると、

  • 室外機の配管に霜がついている
  • 配管接続部がベタついている
  • 室内機の熱交換器に霜がつく
  • 室内機の吹き出し口から水が飛んでくる

といった症状が現れることがあります。

上記の状態に該当する場合は、修理ではなく買い替えを視野に入れてくださいね。

エアコンを頻度に使用する時期に電気代が高くなる場合

エアコンの電気代が高くなる場合は、買い替えを検討すべきタイミングです。

経済産業省資源エネルギー庁によると、2009年製のエアコンに比べて2019年製のエアコンの方が、約17%も省エネになるそうです。

これは、単純に計算すると、月3000円の電気代が500円安くなる計算になります。

現在使用しているエアコンのコストパフォーマンスは、以下の計算式で算出できます。

1時間あたりの電気代=消費電力(kW)×1kWhあたりの電気料金

あまりにも電気代が高くなっていると感じる場合は、最新のエアコンに買い替えることをおすすめします。

【関連記事】【症状別】エアコン修理費用一覧と買い替えた方がいい4つのパターン

エアコンを買い替える際にチェックしたいポイント!

point

エアコンの買い替えで失敗しないよう以下の点をチェックしましょう。

  1. 予算・性能をチェックして選ぶ
  2.  設置場所をチェック

1.予算・性能をチェックして選ぶ

  • お部屋の広さ(適用畳数)
  • 冷暖房能力
  • 省エネ性能
  • その他付加機能

などをチェックし、ライフスタイルに合ったエアコンを購入しましょう。

また、エアコンのグレードはハイグレード・ミドル・スタンダードがあります。ハイグレードモデルは機能性が高いですが、その分値段も高くなります。
予算に限りがある人は、特に「これが欲しい!」と思う機能を絞って選ぶのがおすすめです。

2.設置場所をチェック

  • 室内機や室外機の設置スペース
  • コンセントの位置と形状・電圧
  • 配管用の穴

などを確認しておきましょう。

また、配管が隠蔽配管の場合は、取り付け工事に条件があるため注意が必要です。

エアコンを買い替える際の注意点について詳しくは下記の記事で確認してくださいね。

【関連記事】エアコン 選び方

まとめ 

2022年、エアコンの買い時は6月から7月はじめまでです。

理由は

  • 半導体の不足でエアコンの生産が間に合わない
  • 上海ロックダウンなどで物流が大きく滞った
  • 2022年も猛暑が予測されているため、暑くなる7月以降はエアコンの在庫がなくなる可能性がある

2022年は電力逼迫の可能性があり節電のためエアコンの使用を控えようと考える方もいらっしゃると思いますが、もはや日本の夏はエアコン無しでは命の危険があります
エアコンの購入を検討中の方はぜひとも早め早めの行動で快適な夏をお過ごしください。

エアコン替えてエコな暮らしと快適空間
「本体+標準工事費+同日送料コミコミパック」では、格安でエアコン購入から標準工事まで全て格安で完結します。

購入できるエアコン本体も大手メーカーのものなので、安心して購入できます。

  • シャープ DMシリーズ 59,800円(税込65,780円)~
  • 東芝 T/Vシリーズ 59,800円(税込65,780円)~
  • 日立 AJシリーズ 60,300円(税込66,330円)~
  • 三菱 GVシリーズ 59,800円(税込65,780円)~

また、ネットや量販店で購入されたルームエアコン取付のみの工事も承っております。

2.2kw〜3.6kw(6畳~12畳) ¥16,800 注文予約
4kw〜5.6kw(14畳~18畳) ¥18,800 注文予約
6.3kw〜9.0kw(20畳~29畳) ¥21,800 注文予約
  • 標準工事費(配管セット4mまで、エアコン用貫通スリーブがあり本体電圧に適したエアコン専用電源が室内機設置位置より本体付属電源コードが届く位置にあり、室内機と室外機の位置関係が容易に出入りできる同階裏表にあり、屋外、屋内共に配管セットテープ巻き仕上げ、貫通穴はパテにて防水処理。室外機プラロック置台での平地納め、真空ポンプにて配管内真空乾燥)以外のオプション工事については、別途費用がかかります。
  • エアコン工事では工事車両の駐車スペースの確保をお願いしております。何卒ご了承の程お願いいたします。

ライフテックスでエアコン設置したお客様の声

嬉しいお声も多く頂戴しております。

40代男性

40代男性

 今回は6畳の子供部屋にエアコンを導入しました。コロナウイルスに有効かもしれないと言った記事をネットでみたのでプラズマクラスター内蔵のシャープの2.2kwをチョイスしました。空気が綺麗になっているかはよくわかりませんが、なんとなく清潔感のある感じはしております。肝心のエアコンとしてはしっかりと効きますので満足しています。本体・工事・送料込みで6万くらいだったのでもう少し早く付けてあげてもよかったかもしれませんね。工事担当の長身の方にもよろしく御伝えください。

20代女性

20代女性

上京した夏にエアコンと工事でお世話になりました。知り合いのエアコン屋さんとか全然いなかったのでネットで工事セットでお願い出来るところをライフテックスさんがちょうど良さそうだったので注文しました。エアコン工事をお願いするのは初めてだったのですが問い合わせてから工事までがすんなりと終わったといった感じでした。工事の人も清潔な感じだったのでよかったと思います。

30代男性

30代男性

家電量販店にエアコン取付工事をお願いしていましたが隠蔽配管だと工事を断られてしまいました。またうちはリノベマンションなんですが高さが25cmのエアコンしか取付けできないとの事だったのでこの2重の縛りでも工事できるエアコン工事屋さんを検索していたところ御社HPにたどり着きました。東芝のエアコンだと問題なく取付けができると聞いてお願いした次第です。工事待ちの間は地獄でしたが取り付けてからは快適で天国です。助かりました。

60代女性

60代女性

先日エアコン設置工事をしていただきました。10年以上前に設置したエアコンとの交換だったため、ほこりがすごかったにも関わらず嫌な顔ひとつせず笑顔で工事をしていただきました。頻繁に声を掛けていただいて、こちらの意見をとてもよく聞いてくれました。仕上がりもとても綺麗で、少しエアコン工事の仕事をしていた息子も流石プロだ!と大絶賛でした。今年の夏はエアコンを使うのが楽しみです。ぜひ知り合いにも紹介したいと思いました。本当にありがとうございました。

エアコン設置工事をご検討されている方はぜひライフテックスへ! 量販店では取付られない隠蔽配管(隠ぺい配管)での交換等、丁寧で確かな技術力で承ります。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

各種クレジットカード・ペイペイ払いOK

エアコン0円キャンペーンバナー

エアコン販売バナー

お問い合わせボタン 電話 お問い合わせボタン メール
お問い合わせボタン 電話 mobile
お問い合わせボタン メール mobile

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県の方はお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル0120-985-449【受付時間9:00~19:30】 ホームページからのお問い合わせお見積りはこちら

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県の方はお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル0120-985-449

ホームページからのお問い合わせはコチラ