Menu

エアコンはいつが買い時?安い時期やお得な購入方法を解説

クレジットカード・ペイペイ払いOK

ライフテックス

フリーダイヤル0120-985-449メールでのお問い合わせ

エアコンはいつが買い時?安い時期やお得な購入方法を解説

エアコンの買い時はいつ?

「エアコンが安い時期はいつ?」
「できるだけエアコンを安く買い替えたい」

エアコンは本体代のほかに設置費用がかかるため、できるだけ価格を抑えたいと考える人は多いでしょう。

安くエアコンを手に入れるためには、エアコンが安くなる時期を知っておくことが重要です。時期を間違えて購入すると、「この間買ったエアコンが安くなっている!」と損をしてしまう可能性があります。

ですが、近頃はエアコン本体自体が品薄の傾向にあるため、安くなる時期を待ちすぎると、そもそもエアコンが購入できなくなってしまう可能性もあります買い替えを検討しているのであれば早めにエアコンを購入しておくことが大切です。

この記事では、エアコンが安い時期やどこで購入するのが安くなるのかなどを紹介しています紹介しています。また、古くなったけど壊れていないエアコンの買い替え時期がわからない方のために、買い替えのタイミングについても解説していますので、ぜひ最後までお読みください。

工事費込みでお得な
厳選エアコンをチェックする

  1. エアコンの買い時とその理由
  2. エアコンは型落ち時期(モデルチェンジ直前)が安い!
    1. モデルチェンジの時期は、メーカーやグレードごとに異なる
    2. 型落ち狙いは売り切れに注意
  3. 各家電量販店のセール時期一覧
    1. 決算セール
    2. 年末・初売りセール(12月後半~1月前半)
    3. ボーナス時期(7月・12月)
    4. アウトレットセールや安売りセールもねらい目
    5. エディオンのエアコンが安い時期
    6. ヤマダ電機のエアコンが安い時期
  4. 中古エアコンを選ぶのはアリ?ナシ?
    1. 中古エアコンのリスク
      1. 破損している可能性がある
      2. 保証がない
    2. 中古エアコンの買い時は5月!
  5. エアコンはネット通販で買っても大丈夫?
    1. 大手通販サイトでエアコンを購入する場合「工事費込み」は避けるべき理由
    2. ネットや家電量販店で購入されたエアコン取付工事もぜひライフテックスへ!
  6. ライフテックスの人気エアコン
    1. 【シャープ】 ルームエアコン DMシリーズの2022年モデル AY-P22DM
    2. 【東芝】 T/Vシリーズの2023年モデル RAS-2213T
    3. 【日立】 AJシリーズの2022年モデル RAS-AJ22M-W
    4. 【ダイキン】 Eシリーズ 最新2023年モデル S223ATES
  7. エアコンを買うなら早めの本体確保が重要!
    1. 工事待ちでもエアコン本体だけでも確保をすべき理由
      1. そもそもなぜ半導体が不足しているの?
      2. 半導体ってなに?
      3. 半導体を使用している製品?
      4. 半導体不足というより需要の激増
      5. いつになれば半導体不足は終わる?
  8. エアコン取り付け工事の費用相場
    1. 工事依頼先別の標準工事費比較
    2. 標準工事費とは?
  9. ライフテックスの依頼から取り付け完了までの流れ
    1. STEP1.問い合わせ
    2. STEP2.お見積り
    3. STEP3.工事予約
    4. STEP4.工事当日
  10. エアコンの買い替えは、購入から10年が目安
    1. 1.修理やクリーニングができない可能性がある
    2. 2.電気代の節約につながる
  11. こんな症状が出たら買い替え時
    1. 修理するより買い替えるべき状態4選
      1. エアコンを頻度に使用する時期に電気代が高くなる場合
      2. コンプレッサーが故障している場合
      3. 冷媒ガスが漏れている場合
      4. エアコンを頻度に使用する時期に電気代が高くなる場合
  12. エアコンを買い替える際にチェックしたいポイント!
    1. 1.予算・性能をチェックして選ぶ
    2. 2.設置場所をチェック
  13. エアコンの買い替えならライフテックスの「本体+標準工事費+同日送料コミコミパック」がお得
  14. まとめ
  15. よくある質問

エアコンが安い時期とその理由

 エアコンの買い時は2〜3月、10月〜11月 その理由は?

エアコンが安く買える時期は大きく分けて以下の2種類です。

家電の多くは1年に1回はモデルチェンジがあります。その時期の1ヶ月ほど前には在庫処分のために型落ちモデルが安く購入できます。

また、家電量販店のセール時期もお得に購入することができます。

真夏や真冬もエアコン購入の需要のピークが過ぎた時期でもあるので、通常よりお安く購入できます。
しかし、繁忙期はエアコン設置工事が設置業者に殺到しており、購入しても設置予約が取れないケースが多くあります。そのため、すぐにエアコンを設置したいという方にはおすすめしません。

「安く買えない時期だけど、今すぐエアコンが必要!」「時期に関係なく、なるべく激安でエアコンが欲しい!」という方はぜひライフテックスでご注文ください!

本体と工事費込みでお得にエアコンが設置出来ますよ!

エアコンセットが大手通販店より安い!詳しくはこちら

まずは型落ちモデルの発売時期について解説していきます。

エアコンは型落ち時期(モデルチェンジ直前)が安い!

一般的に新製品が発売されると古いモデルの家電は売れなくなります。ですから、新製品の発売前には旧モデルは在庫処分のため値段がかなり落ちます。

そのため、モデルチェンジの少し前は型落ちモデルとなった製品がお安く買える時期なのです。

以下は富士通ゼネラル「ノクリア AS-X402M2」2022年モデルの価格推移です。

ノクリア AS-X402M2価格推移引用:ノクリア AS-X402M2価格推移|価格.com

このように新モデル発表直後は高めの値段でも、富士通ゼネラルエアコンの、モデルチェンジの時期(3月〜4月、11月)に値下がりしているのがわかります。

前年度モデルは最新モデルと比べて大きな性能差は無いため、お安く購入したい方におすすめです。

モデルチェンジの時期は、メーカーやグレードごとに異なる

エアコンのモデルチェンジの時期はグレード(性能)ごとに変化します。

エアコンのグレードの説明

以下は各エアコンメーカーごとの発売時期の目安となります。

メーカーハイグレードモデルミドル・スタンダードモデル
ダイキン 11月ごろ 3月ごろ
三菱電気 10月~11月ごろ 2月~3月ごろ
Panasonic 10月~11月ごろ 1月ごろ
日立 10月ごろ 3~5月ごろ
SHARP 不定期 不定期
富士通ゼネラル 11月ごろ 3月~4月ごろ
東芝 4月~5月ごろ 4月ごろ

エアコンは、11月ごろにハイグレードモデルの製品を発売し、その後春までに低価格のスタンダードモデルを発売していく流れが一般的です。
元の価格設定が高いハイグレードモデルのエアコンは値下げ前と値下げ後の落差が大きいのが特徴です。

そのため、特にハイグレードモデルのエアコンはモデルチェンジ直前である9月〜10月が購入の狙い目となります。
また、この時期は工事の予約が比較的取りやすいというメリットもあります。

型落ち狙いは売り切れに注意

型落ちモデルの購入にはデメリットもあります。
コストパフォーマンスに優れた前年度の型落ちモデルは多くの人が狙っています。

「気がついたらタイミングを逃して売り切れていた…」
ということも。

こまめに最新情報をチェックし、型落ちモデルとなったタイミングですぐに購入しましょう。

型落ちエアコンの買い時は、別記事「型落ちエアコンはいつ買うと安い?購入方法は?専門業者が徹底解説!」でさらに詳しく解説しています。

各家電量販店のセール時期一覧

ryohanten hanabi

家電量販店でエアコンを購入する時期は、決算セールが狙い目です。

決算セールの時期は、各家電量販店の決算期によって異なります。

セールが始まる時期をチェックしておきましょう。

セール内容
1月 初売りセール
2月 冬の決算セール
3月
4月 なし
5月
6月
7月 ボーナスセール
8月 夏の決算セール
9月 決算セール
10月
11月 なし
12月 年末セール・ボーナスセール

次に、各セールの詳細と注意点を詳しく見てみましょう。

決算セール

決算セール

家電量販店でエアコンを購入する時期は、決算セールが狙い目です。

各家電量販店セールが始まる時期をチェックしておきましょう。

店名中間決算セールのある月総決算セールのある月
ヨドバシカメラ 9月上旬~10月上旬 2月中旬~3月下旬
ヤマダ電機 7月末~10月上旬 1月下旬~3月下旬
エディオン 9月上旬~9月下旬 2月中旬~3月下旬
ジョーシン 9月上旬~9月下旬 2月中旬~3月下旬
ケーズデンキ 9月上旬~9月下旬 2月中旬~3月下旬
ベスト電器 8月ごろ 2月ごろ
ノジマ 9月上旬~10月上旬 1月下旬~3月下旬
ビックカメラ 1月中旬~2月末 7月下旬~8月末
コジマ 1月中旬~2月末 7月下旬~8月末

特に、型落ち時期とセール時期が重なり二重に値下げとなるミドル〜スタンダードモデルの購入を検討している場合には2月〜3月の総決算時期に購入することがおすすめです。

年末・初売りセール(12月後半~1月前半)

年末・初売りセール(12月後半~1月前半)

年末年始は家電が最も安くなる時期です。
お店側も売上を上げることに力を入れている時期ですから、値下げ交渉にも応じてもらいやすいです。
年末の歳末セール、年始の新春セール、初売りなどが狙い目です。

ただ、年末年始は家電量販店が一年で最も混み合う時期でもありますので、事前に情報を仕入れて朝一にお店に並ぶなど早めの行動が重要となります。

ボーナス時期(7月・12月)

ボーナス時期(7月・12月)

ボーナスが入る7月・12月もセールがあります。
冬のボーナスセールの時期は、標準的なエアコンの型落ちモデルの在庫がある場合さらに安く買うことができます。

特に真夏はエアコンの需要のピークが過ぎた時期でもあるので、通常よりお安く購入できます。

しかし、7月のボーナスでは夏場に差し掛かるタイミングと被るため、エアコン設置工事が設置業者に殺到しており、設置予約が取れないことが多いです。すぐにエアコンを設置したいという方にはおすすめしません。

アウトレットセールや安売りセールもねらい目

明確な時期が決まっているわけではありませんが、大手家電量販店では型落ちエアコンや外装不良によるアウトレットセールを開催することがあります。
販売台数は少ないですが、通常よりもお得に購入できますよ。

アウトレット品の販売時期を特定するのは難しいので、可能であればこまめに家電量販店に出向き、常に最新の状況をチェックしておきましょう。

また、店舗によってはその月の売上目標を達成するために、急遽安売りセールを開催することもあります。
エアコンの購入を考え始めたら早めにリサーチを開始し、家電量販店やネット通販サイトをこまめに確認してください

エディオンのエアコンが安い時期

先ほどの表でも説明しましたが、エディオンのセール時期は以下のとおりです。

中間決算セールのある月 9月上旬~9月下旬
総決算セールのある月 2月中旬~3月下旬

この中で、エアコンを安く購入するなら2月中旬~3月下旬の総決算セールを狙うのがおすすめです。

エディオンの総決算セールでは、赤札処分セールという在庫処分セールを行うことがあります。
エアコンは取付工事会社が閑散期である2月~3月に購入することで、スケジュールを組みやすいというメリットもあるので、ぜひこの時期のセールは狙っておきたいですね。

ヤマダ電機のエアコンが安い時期

続いてヤマダ電機のエアコンが安い時期も、詳しく確認しておきましょう。
先ほどの表で紹介したセール時期は、以下のとおりです。

中間決算セールのある月 7月末~10月上旬
総決算セールのある月 1月下旬~3月下旬

ヤマダ電機も総決算セールのある時期にエアコンが安いのかと思ってしまいますが、じつは一番エアコンの値段が下がるのは8月上旬だと言われています。

理由としては、ヤマダ電機は夏に向けてエアコンを大量に入荷しますが、8月になると消費者の需要が下がりはじめます。
そのため、店内にはエアコンの在庫が多く残っており、秋から冬に向けて在庫を抱えないようにするために売り切りセールを実施していますよ。

ただ、8月という真夏にエアコンを購入すると、取付工事が混み合っており、スケジュールの調整がしにくいというデメリットもあります。

  • エアコンの取付工事が遅くなっても問題ない人
  • 今年のエアコンは問題なく使用でき、来年に向けて新調したいと考えている人

取付工事に時間がかかっても問題ない、上記のような方は、ヤマダ電機のセールを覗いてみてくださいね。

中古エアコンを選ぶのはアリ?ナシ?

 中古エアコンという選択肢

エアコンを少しでも安く購入したいときには、中古エアコンを購入するという選択肢もあります。
中古エアコンのリスクや買い時について、見ていきましょう。

中古エアコンのリスク

エアコンを中古で購入すると、長期的に見たときの寿命は短くなります。今すぐ欲しいけど手元にお金がない、もしくは数年後には買い換えもしくは使わなくなるというのであれば中古購入でも良いでしょう。長期的に使用しランニングコストを押さえたいなら新品が望ましいといえます。

以下で具体的なリスクについて解説するので、中古エアコンを検討している方は参考にしてください。

破損している可能性がある

取り外し際にエアコンが破損し、ガス漏れしている場合、せっかく取り付けしても冷たい空気や暖かい空気が出なくなってしまいます。

専門知識の無い素人の個人が取り外しを行うと、冷媒ガスが漏れたり配管が潰れたりなどのトラブルが起こり、修理費用が高額になることもあります。

保証がない

エアコンなどの家電製品には、新品で購入すると1年間保証があります。しかし中古品はほとんどの場合購入から1年経過しており、保証がすでに切れていることが多いです。

また、購入店による保証は、購入者本人しか受けられないサービスですので、多くの場合保証対象外となります。

中古エアコンの買い時は5月!

保証がなく、すぐに壊れてしまう可能性を踏まえると、中古エアコンの購入はおすすめできません。しかし、「すぐに買い替える予定がある」「一時的な単身赴任中だけ使用できればいい」という方もいますよね。

そんな方であれば、中古エアコンの買い時は5月です。

中古エアコンは、新品のエアコンのように在庫をたくさん抱えるということはなく、エアコンが不要になった人から中古品販売店が買い取り、点検や清掃をして店頭に並べています。
そのためどれも一点ものであることが多く、販売後に入荷する目途は立てられませんよね。

新生活や決算セールでの買い替えによってはエアコンが不要になった人が増え、中古品販売店にエアコンの在庫が並ぶのが5月となるのです。

6月を過ぎてしまうと、夏に向けてエアコンの需要が高まり、さらに在庫数は減る傾向にあるので、中古エアコンの購入を検討している方は5月までに店舗へ足を運んでみましょう。

中古エアコンを購入する際のチェックポイントなどは、別記事「中古エアコン購入時に見るべき8つのポイント|費用や設置手順も解説」でも詳しく解説しています。

エアコンはネット通販で買っても大丈夫?

価格.com参照:価格.com

最近ではネットで手軽にエアコンの情報が手に入ります。

値引き交渉などで店員と話すことが苦手、感染予防のためなるべく対面を避けたいという方は、ネットで欲しいエアコンを調べて購入するのも良いでしょう。

しかし、ネット購入は

  • 設置工事料金の事前見積もりができず価格が不透明
  • 依頼した工事業者によってはトラブル起きる可能性がある
  • 長期保証がつかないこともある

といったデメリットもあります。

大手通販サイトでエアコンを購入する場合「工事費込み」は避けるべき理由

工事費込みのエアコンはお得なように思えますが、実際には一般的なエアコンの価格に工事の基本料金が上乗せされているだけであるケースが多くあります。

また、エアコンを設置する壁の真裏に室外機を設置できるような状況でなければ、基本料金以外に配管延長などの追加料金が発生することがほとんどです。

前述したように、事前に見積もりをしてもらえないため、工事日当日に見積もりとなり、高額な費用を請求される可能性があります。また、工事は下請け業者が行うことが多いため、業者によって技術力にも大きな差があり、エアコンの故障や家具・壁の破損などトラブルになるケースもあります。

そのため、大手通販サイトでエアコンを購入する場合は、エアコン本体のみ購入して工事は専門業者に依頼した方がいいのです。

エアコンの専門業者であれば、

  • 事前見積もりをしてくれる
  • 保証がある
  • 事前にどのような業者か確かめられる
  • トラブルがあってもスムーズに対応してくれる

このようなメリットがあります。

ネットや家電量販店で購入されたエアコン取付工事もぜひライフテックスへ!

「ネットでエアコンを購入したけど、取付工事をどこに頼んだらいいいのかわからない…」

こんな方はぜひライフテックスにお任せ下さい!

ライテックスではネットで購入したエアコンの取付工事も承っています。

2.2kw〜3.6kw(6畳~12畳) 16,800円~
4kw〜5.6kw(14畳~18畳) 18,800円~
6.3kw〜8.0kw(20畳~26畳) 21,800円~
9.0kw(29畳) 24,800円~

「長期保証があるところで購入したい!」
「ネットで本体、工事費全てコミコミで購入したい!」

という方もぜひライフテックスへ!エアコン本体は安心の大手メーカー!大手通販サイトよりも4,000円以上安い!
ライフテックスでエアコンをご購入いただいた際には安心の長期保証をつけることも可能です。

また、現金払いのほか、クレジットカード、ポイント高還元のPayPay決済にも対応しております。

建設許可を持つ電気工事店であり、建設やリフォーム時の設置工事も承っております。豊富な実績に基づいた、細やかな施工でご自宅のエアコンの設置工事もご満足いただけるでしょう。

エアコン販売・取付工事ページへ

ライフテックスの人気エアコン

ライフテックスのエアコン販売・取付工事パックで人気の機種をご紹介します。

すべて標準工事費用込みの価格です。

おすすめ工事費込みエアコンとおすすめポイント

画像 迷ったらコレ!AY-N22DM RAS-2210T RAS-AJ22M S223ATES 
商品名 シャープ ルームエアコンAY-R22DM 東芝
RAS-2213T(W)
日立
RAS-AJ22N(W)
ダイキン
Eシリーズ
S223ATES
エアコン本体+取り付け標準工事費込み 65,780(税込) 71,940(税込) 70,510(税込) 72,490(税込)
ポイント
  • 高い空気清浄率
  • 冷えすぎを防止
  • ニオイを抑える部屋干しモード
  • 隠蔽配管に設置ご検討の方へおすすめ機種
  • ソフト除湿で肌寒さを抑えながら除湿
  • 最新2023年モデル
  • 水内部クリーンでカビやニオイを抑制
サイズ H283×W770×D230mm
8kg
H250×W795×D230mm
10kg
H280×W780×D215mm 7.5kg H285×W770×D233mm 8kg
冷房能力・暖房能力 2.2kw・2.5kw 2.2kw 2.2kw 2.2kw
年間目安電気料金 19,359円 19,359円 19,359円 19,359円
詳細 ▼詳細を見る ▼詳細を見る ▼詳細を見る ▼詳細を見る

【シャープ】 ルームエアコン DMシリーズの2023年モデル AY-R22DM

sharp-ay-p22dm

6畳用 65,780(税込)

 

プラズマクラスター搭載で1年を通して使える汎用性の高いモデル

空気を清浄するプラズマクラスター7000を搭載。部屋干しの嫌な臭いも軽減します。

イチオシポイント!
  • プラズマクラスターで空気を清潔に!
  • 体に直接あたる風を抑えられる
  • エアコン内部を清潔にする仕様
  • 「耐塩害仕様室外機」で雨や塩害に強くサビにくい
  • 二オイを抑える部屋干しモードあり
対応畳数本体+取り付け工事価格
AY-R22DM(6畳用) 65,780円(税込)
AY-R25DM(8畳用) 77,550円(税込)
※在庫状況につきましては、販売ページをご覧ください。
メーカー名 シャープ
商品名 AY-R22DM
電源・プラグ形状 単相100V15A
室内機寸法 (高さ×幅×奥行):283×770×230mm 8kg
室外機寸法 (高さ×幅×奥行):550×660×266mm 22kg
適用畳数 6畳
冷房能力 2.2kW
暖房能力 2.5kW
年間目安電気料金 19,359円

【東芝】 T/Vシリーズの2023年モデル RAS-2213T

東芝 RAS-2213T(W)

6畳用 71,940(税込)

コンパクト設計かつ、シンプルで使いやすいベーシックモデル

エアコン内部の掃除・乾燥を自動でおこなうセルフクリーン機能を搭載。除湿や冷房を使用時に発生した水で内部を洗浄してくれます。「オートリスタート」機能でエアコン運転中に万が一停電しても、復帰後に自動で運転を再開できます。

イチオシポイント!
  • 冷房・除湿運転をしながら内部を清潔に
  • 停電しても、復帰後に自動で運転を再開できる
  • 運転停止後には、「セルフクリーン運転」で送風路内を自動乾燥
対応畳数本体+取り付け工事価格
RAS-2213T(6畳用) 71,940円(税込)
RAS-2513T(8畳用) 87,450円(税込)
RAS-2813T(10畳用) 95,920円(税込)
RAS-3613T(12畳用) 117,040円(税込)
RAS-4023T(14畳用) 133,320円(税込)
RAS-5623T(18畳用) 158,620円(税込)

※在庫状況につきましては、販売ページをご覧ください。

メーカー名 東芝
商品名 RAS-2213T(W)
電源・プラグ形状 単相100V15A
室内機寸法 (高さ×幅×奥行):250×795×230mm 10kg
室外機寸法 (高さ×幅×奥行):530×660×240mm 21.5kg
適用畳数 6畳
冷房能力 2.2kW
暖房能力 2.2kW
年間目安電気料金 19,359円

【日立】 AJシリーズの2023年モデル RAS-AJ22N-W

日立 RAS-AJ22K-W

6畳用 70,510(税込)

狭いスペースやベランダにもスッキリ収まる

外気温10℃(室内温度16℃)から使える、吹き出す風の量をコントールするソフト除湿が特徴で、夏の弱冷房としてもおすすめです。

専用アプリをインストールすれば、外出先からスマートフォンでエアコンの操作や運転状態の確認できます。(※別売の無線LAN接続アダプターが必要です。)

イチオシポイント!
  • エアコン内部クリーン機能でカビなどの発生を抑制
  • ソフト除湿で風の量をコントロールし、肌寒さを抑えながら除湿
  • コンパクトな室内ユニット
対応畳数本体+取り付け工事価格
RAS-AJ22N(6畳用) 70,510円(税込)
RAS-AJ25N(8畳用) 80,190円(税込)
RAS-AJ28N(10畳用) 90,200円(税込)
RAS-AJ36N(12畳用) 111,320円(税込)
RAS-AJ40N2(14畳用) 124,850円(税込)
RAS-AJ56N2(18畳用) 142,780円(税込)

※在庫状況につきましては、販売ページをご覧ください。

メーカー名 日立
商品名 RAS-AJ22N(W)
電源・プラグ形状 単相100V15A
室内機寸法 (高さ×幅×奥行):280×780×215mm 7.5kg
室外機寸法 (高さ×幅×奥行):530×658×275mm 19.5kg
適用畳数 6畳
冷房能力 2.2kW
暖房能力 2.2kW
年間目安電気料金 19,359円

【ダイキン】 Eシリーズ 最新2023年モデル S223ATES

DAIKIN S223ATES 参考画像

6畳用 72,490(税込)

シンプルな構造で掃除がしやすく衛生的

エアコンとして必要な機能にしぼって搭載しているシンプルなモデルです。ダイキンの製品なので「エアコンの効きが悪い」などということはなく信頼性が高いです。「ストリーマ」や「水内部クリーン」(自動お掃除機能ではありません)といった機能が搭載されているので、掃除が難しいエアコンの内部を清潔にたもてます。

またダイキンのエアコンはこちらのモデルに限らず構造がシンプルで、エアコンクリーニング業者が本体を分解する際の破損トラブルが少ないところもポイントです。

イチオシポイント!
  • 水内部クリーン機能でカビやニオイの原因菌を抑制
  • 「寒すぎ」「暑すぎ」を検知して自動運転
  • スマートフォンやスマートスピーカーで、さらに便利
対応畳数本体+取り付け工事価格
S223ATES(6畳用) 72,490円(税込)

※在庫状況につきましては、販売ページをご覧ください。

メーカー名 ダイキン
商品名 S223ATES(W)
電源・プラグ形状 単相100V15A
室内機寸法 (高さ×幅×奥行):285×770×233mm 8kg
室外機寸法 (高さ×幅×奥行):550×675×284mm 20kg
適用畳数 6畳
冷房能力 2.2kW
暖房能力 2.2kW
年間目安電気料金 19,359円
メーカー名 日立
商品名 RAS-AJ22M(W)
電源・プラグ形状 単相100V15A
室内機寸法 (高さ×幅×奥行):280×780×215mm 7.5kg
室外機寸法 (高さ×幅×奥行):530×658×275mm 19.5kg
適用畳数 6畳
冷房能力 2.2kW
暖房能力 2.2kW
年間目安電気料金 19,359円

エアコンを買うなら早めの本体確保が重要

家電大手のシャープが自社公式ツイッターで衝撃のつぶやきをしました。

毎年これくらいの季節になると先に注意喚起をしているのですが、今年どころかずっと前からエアコンをお使いのご家庭へ、エアコンの試運転をしておかないと真夏の修理待ちで詰みます。買い替えでも在庫なしで詰みます。変えても設置待ちで詰みます。あわせて実家のエアコンも試運転。冷房18度で10分。

2022年4月27日シャープ株式会社公式Twitter

シャープほどの大手企業が公然と「エアコンの在庫がない」ことを訴えているのです。
特に「詰みます」という表現に事態の深刻さがうかがえますね。

では、なぜエアコンの本体確保が重要なのかについて、詳しく解説していきます。

工事待ちでもエアコン本体だけでも確保をすべき理由

7月・8月は工事が混み合います

エアコンを頻繁に使用する時期になると、工事が混み合います。しかし近年は半導体不足の影響もあり、最悪の場合エアコン自体の在庫ゼロ!という状況もありえない話ではありません。

そのため、エアコンが手に入るうちに本体を購入しておくことが重要です。

しかし、量販店の場合は取り付けの申し込みが込み合い、工事の日程がかなり後になってしまう可能性があります。

購入してすぐに取り付けをしたい場合は、家電量販店などで本体のみ購入して、設置工事はエアコンの専門業者に依頼することもできることを覚えておきましょう。

そもそもなぜ半導体が不足しているの?

handoutai image

半導体は、スマートフォン・パソコン・ゲーム機・自動車・そしてエアコンなどの家電製品とさまざまな製品において欠かすことのできない存在です。

半導体とはどのようなものなのか、なぜ不足しているのかについて詳しく解説していきます。

半導体ってなに?

物質には電気を通すことができる「導体」と電気を通さない「絶縁体」、そして導体と絶縁体の中間の性質を持った「半導体」があります。
半導体の特徴を生かして電気製品を制御しているのです。

導体半導体絶縁体
シリコン ゴム
ゲルマニウム ガラス
炭素 セラミックス
セレン
アルミニウム   エポナイト

半導体を使用している製品

半導体は温度に応じて電気が通りやすくなる特徴があります。
その特徴を活用しているのがエアコンの温度センサーであったり、炊飯器などの加熱調理機や冷蔵庫など、温度監理が必要な電気製品です。
またパソコンやスマートフォンのCPU、洗濯機やLED電球にいたるまで多くの電気製品の制御に半導体が使用されています。

半導体不足というより需要の激増

半導体は確かに不足しています。しかし不足している状況はパンデミック(コロナ)以前から慢性的に続いています。
その状況に拍車をかけたのが、

  • コロナウイルス感染拡大
  • 大規模半導体工場の相次ぐ火災
  • ロシアのウクライナ侵攻
  • 上海のロックダウン

上記の代表的な原因の他にもさまざまな要素が合わさり、現在も半導体不足は解消されていません。
例えば日本ではコロナウイルスの大流行によって巣ごもり需要が爆発。大人はテレワークをするためにパソコンはもちろん、より高速なネット回線の購入も。
子供たちも学校での対面授業が出来ないため、タブレット端末やノートパソコンを使用した授業を余儀なくされました。当然、家で楽しめるゲーム機も売上を伸ばしました。

パソコン・ネット回線(ONUやルーター)・ノートパソコン・タブレット端末・ゲーム機・・・これらの電気製品には全て半導体が使用されています。

世界でも多くの工場が閉鎖される事態に陥ったため半導体の製造が出来ない期間が何か月も続きました。
それに反して電気製品製造メーカーや自動車製造メーカーからの発注は右肩上がりであったため、現在まで慢性的な半導体不足が継続しています。

つまりコロナウイルスの大流行で需要の大激増が起こってしまったのです。

また半導体の製造に不可欠な「ガス」はその多くをウクライナとロシアに依存しています。
「ネオン」という半導体回路に使用されるガスはウクライナが世界シェアの70%程度を占めています。戦争が長期化すれば半導体不足に更なる拍車をかけることになるのは避けられそうもありません。

いつになれば半導体不足は終わる?

今後、半導体不足は徐々に解消へと向かう様子です。しかしコロナウイルス感染再拡大やロシアのウクライナ侵攻長期化など不確実要素が存在することも事実です。
いずれにせよ一気に解決できる問題ではありません。

現状、家電メーカーはもちろん、自動車メーカーや軍事産業、通信分野などあらゆる産業領域で半導体を「奪い合っている」状態です。
家庭用の電気製品であるエアコンまでなかなか半導体がまわってこない状況も考えられます。

そのため、エアコンを買い替えるのであれば、前述したように本体の確保を急いだほうがいいのです。

エアコン取り付け工事の費用相場

それではここからはエアコン取り付け工事の費用相場をみていきましょう。

高すぎるのはもちろんイヤですし、安すぎるのもなんだか怖いですよね。
相場に見合った金額で、安心して工事を依頼したいところです。

工事依頼先別の標準工事費比較

エアコン取り付け工事のベースとなる「標準工事費」で比較していきます。
結論としては標準取り付け工事で10,000円~20,000円程度が費用相場となります。

 標準工事費POINT
エアコン取り付け業者 10,000~20,000円程度 適正価格。
工事担当者の確認が可能。
専門業者なので安心して依頼できる。
大手家電量販店 10,000円程度 本体購入が条件。
どんな人が工事に来るかは選べない
マッチングサイト 10,000~30,000円程度 サイト上で工事に来る人を確認できるが、
ネット上の口コミで判断するしかない
※冷房能力2.2kw〜3.6kw(6畳~12畳)のエアコンにて比較
ライフテックスのエアコン標準工事費用は16,800円~となっており、部材費や工事費などを踏まえた適正価格といえます。

また、「エアコン工事費込み」のエアコン本体商品ラインナップも各サイズ取り揃えており、大手家電量販店よりも格安にエアコン取り付け工事が依頼できます。

エアコンセットが大手通販店より安い!詳しくはこちら

お問い合わせボタン 電話 お問い合わせボタン メール
お問い合わせボタン 電話 mobile
お問い合わせボタン メール mobile

標準工事費とは?

最小限エアコンを使用するために必要な室内機・室外機の設置・配管接続などの設置工事のことです。

aircon torisuke

一般的な工事内容は

  • 配管(冷媒管・ドレンホース・電線各4m)
  • 室内機設置
  • 室外機平置き(室内機と同じ階に設置すること)
  • 配管のテープ巻き
  • 真空引き
  • 試運転

こういったパターンが多いです。

上記に含まれない工事内容は「追加工事」ということになります。

追加工事の例

追加工事の例
  • 室外配管に化粧カバーを付ける
  • 室内配管に化粧カバーを付ける
  • 配管の延長
  • 室内機を2Fに、室外機を1Fに設置
  • コンセント電圧の切替
  • 不要エアコン撤去

標準工事費が費用相場とかけ離れて安い場合、追加工事費が高額になっている場合がありますので注意が必要です。

ライフテックスの依頼から取り付け完了までの流れ

エアコン取り付け業者へ工事を依頼する流れをライフテックスを例にご紹介し ます。
また、各STEPをおこなうタイミングも重要になってきますので合わせて記載していきます。

STEP1.問い合わせ

STEP1.問い合わせ

ネット上で気になる取り付け業者を2〜3社ピックアップできたら、まずはお問い合わせをしましょう。可能であれば直接電話での問い合わせがおすすめです。

例えば、一気に10社ピックアップをして10社にメールで問い合わせる方もおられますが、これはおすすめできません。どの業者だったか、わけが分からなくなり最終的に検討に疲れてしまい、なんとなく適当に選んでしまった…という事も多いからです。

問い合わせて、ピンとこなければまた2〜3社、と言うのがおすすめです。

お問合せをするタイミングは、
工事ご希望日の1〜2ヶ月前にしておくとスムーズに検討できます。

また、ご新築の場合エアコン工事日はお引渡し日からお引越し日の間で設定しましょう。

STEP2.お見積り

STEP2.お見積り

フリーダイヤルを備えるエアコン取り付け業者は基本的にお電話での概算エアコン取り付け費用のご案内が可能です。各社の概算費用を把握しましょう。お見積りの際は、工事費・出張交通費などを含んだ込み込みの総額表示か否か、合わせて工事保証内容も確認しておきましょう。

お見積りのタイミングは、問い合わせ時と同時に行いましょう。
そうする事で概算金額による各社比較が可能です。

STEP3.工事予約

工事予約

概算金額などでの検討が終わりましたら、いよいよ工事予約です。

お引越し前で多忙な時期かとは思います。ですがエアコン工事予約をお忘れなく!

工事予約のタイミングは、ご希望の曜日によって異なります。

  • 平日工事ご希望の場合は1~3週間前までに、
  • 土日祝工事ご希望の場合は2~4週間前までに、

工事予約を済ませておきましょう。土日祝日の工事はやはり人気ですぐに予約が埋まります。

STEP4.工事当日

工事当日

工事日には

  1. 設置工法・設置位置の打ち合わせ(イメージの相違が無いよう、ご夫婦など全ての決裁者様にて立ち合いましょう)
  2. 最終見積りの確認(書面で提示を受けましょう)
  3. 了承した場合は正式発注
  4. 工事開始
  5. 工事完了
  6. ご精算

といった流れになります。

かならず両者間で金額、工事内容、工事の範囲、工事責任の範囲を確認し、合意に至った場合にのみ工事開始としましょう。
挨拶もほどほどに、いきなり工事を開始する。などがあった場合にはすぐにSTOPをかけましょう。

エアコン工事にかかる時間は工事内容によって異なります。

一か所あたり1~2時間程度

新築一戸建て各部屋に設置する場合は、まる一日あれば完了できる場合が多いです。

基本的にエアコン工事にはお立会いが必須となります。工事完了後には機器の設置状況の確認やちゃんと冷えているか、暖まっているかチェックをおこなって完了となります。

エアコンセットが大手通販店より安い!詳しくはこちら

エアコンの買い替えは、購入から10年が目安

エアコンの買い替え時は、購入から10年

エアコン本体が不足することについて解説しましたが、買い替え自体を悩んでいるという人もいるでしょう。

エアコンの買い替え時はどのように判断するべきなのでしょうか?

一般的に家庭用エアコンの寿命は10年程度と言われています

以下のような点でも10年ほどで買い換えておくことをおすすめします。

  • 部品の生産が終了しており修理ができない可能性がある
  • 電気代の節約にもつながる

これらのポイントについて詳しく説明していきます。

1.修理やクリーニングができない可能性がある

修理に必要なパーツはメーカーごとに所有しておく最低期間があり、期間内であればエアコン修理ができます。
しかし、期間を過ぎた古いエアコンは部品が無いため修理できないことがあります。

もしパーツがあったとしても、古いエアコンを修理に出すと修理箇所が多くなり費用がかさんでしまいがちです。

また、修理できないことにより損害賠償保険がおりず、ハウスクリーニング業者にフィルターなどの清掃を断られるといった可能性もあります。

ですから、購入して10年以上経った古いエアコンは、修理に出すより買い替えがお得といえるでしょう。

2.電気代の節約につながる

エアコンは10年前と比べると省エネ性能が向上しており、長期的にみると買い換えがお得となることもあります。

今、古いエアコンを使用しているという方は、購入設置費と電気代を比べトータルで損をしていないか一度チェックしてみましょう。

こんな症状が出たら買い替え時

こんな症状が出たら買い替え時

エアコンは、故障したその日のうちに新しいものに付け替えることは困難です。

真夏や真冬に急な故障でエアコンが使えなくなったら困ってしまいますよね。
ですから、故障して使用できなくなる前に買い替え時を見極めることも重要となります。

10年以上保有していて以下の症状が出た場合には、修理するより新しいエアコンに買い換えがおすすめです。

  • 冷えない・暖まらない
  • 異音がする
  • 風が臭い
  • 水漏れしている
  • エアコンの操作が出来ない
  • 漏電ブレーカーが落ちる

修理するより買い替えるべき状態4選

エアコンが故障した場合、買い替えよりも修理を検討する方が多いです。
ただ、エアコンの修理には高額な費用がかかってしまったり、新しいエアコンに買い替えた方が電気代を節約できたりすることがあります。

そのため、修理するケースと買い替えた方がいいケースをしっかり確認しておきましょう。
エアコン修理費用の相場は、以下のとおりです。

症状修理相場
電源が入らない
すぐに運転が止まる
約9,000~81,000円
冷暖房が効かない 約27,000~110,000円
エアコンから風が出ない 約9,000~130,000円
室外機が動かない
室外機の運転が止まる
約20,000~105,000円
ルーバー(羽の部分)が動かない 約5,000~25,000円
室内機が水漏れする 約8,000~60,000円

エアコンを修理するよりも買い替えた方がいい状態は、以下の4パターンです。

  • エアコンを購入してから10年以上経過している場合
  • コンプレッサーが故障している場合
  • 冷媒ガスが漏れている場合
  • エアコンを頻度に使用する時期に電気代が高くなる場合

それぞれ詳しく解説します。

エアコンを購入してから10年以上経過している場合

エアコン購入後10年経過している場合は、部品がなく修理できない可能性があります。
一般的に、家庭用エアコンの標準使用期間は10年としているメーカーが多く、使用期間を超えて使用することで製品の劣化や事故の可能性が高くなりますよ。

また、古い製品は消費電力が多く、最新エアコンに買い替えた方が電気代を節約できます。

家電は使用期間があることを踏まえ、定期的に買い替えましょう。

コンプレッサーが故障している場合

コンプレッサーが故障した場合は、修理代金が高額になりやすいです。
メーカーにもよりますが、コンプレッサーの交換だけで10万円を超えることも少なくありません。

コンプレッサーが故障すると、

  • 室外機から異音がする
  • キーンという音がする
  • 電源が入ってもすぐに止まってしまう

といった状態になります。
修理に出してみないと具体的な不良個所の特定はできませんが、「コンプレッサーが故障している」と言われた場合は、購入後10年未満であっても買い替えを検討しましょう。

冷媒ガスが漏れている場合

冷媒ガスは、冷たい風や暖かい風を出すために室外機と室内機を循環しているガスです。
配管が劣化しヒビが入ると、冷媒ガスが漏れてしまい、エアコンの効きが悪くなりますよ。

冷媒ガスが漏れている箇所の特定や、劣化した配管の修理には高額な修理費が発生することが多く、買い替えた方がお得になるケースが想定できます。

冷媒ガスが漏れていると、

  • 室外機の配管に霜がついている
  • 配管接続部がベタついている
  • 室内機の熱交換器に霜がつく
  • 室内機の吹き出し口から水が飛んでくる

といった症状が現れることがあります。

上記の状態に該当する場合は、修理ではなく買い替えを視野に入れておきましょう。

エアコンを頻繁に使用する時期に電気代が高くなる場合

エアコンの電気代が高くなる場合は、買い替えを検討すべきタイミングです。

経済産業省資源エネルギー庁によると、2009年製のエアコンに比べて2019年製のエアコンの方が、約17%も省エネになるそうです。

これは、単純に計算すると、月3000円の電気代が500円安くなる計算になります。

現在使用しているエアコンのコストパフォーマンスは、以下の計算式で算出できます。

1時間あたりの電気代=消費電力(kW)×1kWhあたりの電気料金

あまりにも電気代が高くなっていると感じる場合は、最新のエアコンに買い替えることをおすすめします。

他にもエアコン修理と買い替えでどちらがお得なのかを比較した、別記事「エアコン修理の料金を大公開!買い替えとどちらがお得になるのかも比較」もご覧ください。

エアコンを買い替える際にチェックしたいポイント!

point

エアコンの買い替えで失敗しないよう以下の点をチェックしましょう。

  1. 予算・性能をチェックして選ぶ
  2.  設置場所をチェック

1.予算・性能をチェックして選ぶ

  • お部屋の広さ(適用畳数)
  • 冷暖房能力
  • 省エネ性能
  • その他付加機能

などをチェックし、ライフスタイルに合ったエアコンを購入しましょう。

また、エアコンのグレードはハイグレード・ミドル・スタンダードがあります。ハイグレードモデルは機能性が高いですが、その分値段も高くなります。
予算に限りがある人は、特に「これが欲しい!」と思う機能を絞って選ぶのがおすすめです。

2.設置場所をチェック

  • 室内機や室外機の設置スペース
  • コンセントの位置と形状・電圧
  • 配管用の穴

などを確認しておきましょう。

特にご自宅の室外機と室内機をつなぐ配管が隠蔽配管である場合は、特殊な技術が必要となり設置が量販店では行えないことが多いため注意が必要です。

隠蔽配管の見分け方

隠蔽配管とは上の画像のように、配管が壁の中に埋まっている状態を指します。配管が見えないことでおうちの外観が損なわれないメリットがありますが、隠蔽配管工事そのものが専門的な技術を必要とし、エアコン取り付けができる資格とは別に特別な資格がなければ設置工事ができません。

隠蔽配管については、別記事「エアコンの隠蔽配管工事とは?|費用・工事手順・寿命まで徹底解説」でも詳しく解説しています。

量販店に設置工事を断られてしまった場合には、ぜひライフテックスへご連絡ください。

お見積りは無料です!

豊富な経験に裏付けされた確かな技術と、自社スタッフによるきめ細やかな施工でご自宅のエアコンの設置工事もご満足いただけます。

エアコンの買い替えならライフテックスの「本体+標準工事費+同日送料コミコミパック」がお得

エアコンセットが大手通販店より安い!詳しくはこちら

ライフテックスでは、エアコンセットが激安価格で買える期間限定の特大キャンペーンを実施中です。引っ越しでエアコンの買い替えを検討している場合、お得にエアコンを購入・取り付けすることができます。  

当社が厳選した2022年モデルのエアコンを、本体送料工事費込で65,780円(税込)からご用意しています。大手通販会社よりも安い価格でのご提供です。

また、引っ越し業者や家電量販店に断られやすい隠蔽配管工事も承ることが可能です。買い替えをご検討中の方は、ぜひ一度当社にご相談ください。

おすすめ工事費込みエアコン4選はこちら

まとめ 

エアコンの買い時は以下の通りです。

  • 型落ちモデルが安くなる2〜3月(標準的なモデル)10月〜11月頃(機能性高いモデル)
  • 家電量販店のセールが行われる年末年始などの時期
  • エアコン購入から10年経過している

しかし、以下のような理由により買い替えようとした際に、エアコン自体の在庫がない!という状況も想定できます。

  • 半導体の不足でエアコンの生産が間に合わない
  • 上海ロックダウンなどで物流が大きく滞った
  • エアコンの在庫がなくなる可能性がある

そのため、エアコンの購入を検討中の場合は、ぜひとも早めの行動でエアコンを確保しておきましょう。

エアコン替えてエコな暮らしと快適空間
「本体+標準工事費+同日送料コミコミパック」では、格安でエアコン購入から標準工事まで全て格安で完結します。

購入できるエアコン自体もシャープ、東芝、日立といった大手メーカーのものなので、安心して購入できます。

エアコンセットが大手通販店より安い!詳しくはこちら

また、ネットや量販店で購入されたルームエアコン取付のみの工事も承っております。

2.2kw〜3.6kw(6畳~12畳) ¥16,800 注文予約
4kw〜5.6kw(14畳~18畳) ¥18,800 注文予約
6.3kw〜8.0kw(20畳~26畳) ¥21,800 注文予約
9.0kw(29畳) ¥24,800 注文予約
  • 標準工事費(配管セット4mまで、エアコン用貫通スリーブがあり本体電圧に適したエアコン専用電源が室内機設置位置より本体付属電源コードが届く位置にあり、室内機と室外機の位置関係が容易に出入りできる同階裏表にあり、屋外、屋内共に配管セットテープ巻き仕上げ、貫通穴はパテにて防水処理。室外機プラロック置台での平地納め、真空ポンプにて配管内真空乾燥)以外のオプション工事については、別途費用がかかります。
  • エアコン工事では工事車両の駐車スペースの確保をお願いしております。何卒ご了承の程お願いいたします。

よくある質問

 

エアコンの安い時期はいつですか?

A

エアコンが安く買える時期は、メーカーのモデルチェンジの少し前の時期(標準モデル2月~3月、高機能モデル10月~11月)もしくは家電量販店のセール時期です。

真夏や真冬もエアコン購入の需要のピークが過ぎた時期でもあるので、通常よりお安く購入できます。

時期を気にせずエアコンを購入したい方は「本体+標準工事費+同日送料コミコミパック」もおすすめです。大手メーカーの厳選エアコンが設置費込みで60,000円から選べます。

どの家電量販店で買うのがお得?

A

どの家電量販店でも、7月~10月、1月~3月頃に決算セールを行っております。

>>詳しくはこちら

各種クレジットカード・ペイペイ払いOK

エアコンセットが大手通販店より安い!詳しくはこちら

お問い合わせボタン 電話 お問い合わせボタン メール
お問い合わせボタン 電話 mobile
お問い合わせボタン メール mobile

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の方はお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル0120-985-449【受付時間9:00~19:30】 ホームページからのお問い合わせお見積りはこちら

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の方はお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル0120-985-449

ホームページからのお問い合わせはコチラ