Menu

LANケーブル通線工事

ライフテックス

フリーダイヤル0120-985-449メールでのお問い合わせ

特集

LANケーブル通線工事特集

manga0022019

ホームページからのお問い合わせ・お見積りはこちら

お見積り無料

LANケーブル通線工事は ライフテックスにお任せを!

フリーダイヤル0120-985-449
ホームページからのお問い合わせはコチラ

LANケーブル通線工事について

ご自宅戸建てのWi-Fiの接続が不安定、遅い、繋がらない…LANケーブル通線工事でスッキリ解決!!

onu2

 

kan

jack

インターネット環境をご新居にて有線で構築する場合新築戸建ての多くは各居室に空の配管が敷設してあるだけですので、あとからLANケーブルをその配管の中に通線する必要があります。

 

無線LAN(Wifi)と比べると有線でのLANケーブル工事は通信状態が安定しており通信速度が速い!

さらに設定が簡単でセキュリティ面で比較的安全となります。

 

参考までに弊社取り扱いのNURO光でスタッフが自宅にて比較・検証すると、無線LAN概ね50Mbps程に対して有線LAN概ね800Mbps程となりました。

参考までに弊社取り扱いのNURO光で比較・検証すると  無線LAN 概ね50Mbps 程 に対して 有線LAN 概ね800 Mbps程となりました。

テレワークのLAN配線工事もご相談ください。

 

LAN工事はライフテックスにお任せ!  フリーダイヤル0120-985-449

 

料金について

 

steel

 


steel2

1か所目通線 ¥8000

2か所目通線 ¥6000

3か所目通線 ¥4000

4か所目通線 ¥2000

5か所目通線 ¥0

 

※アンテナ工事と同日LAN工事での料金となります。

※空管(CD管)への通線工事代金となります。

※LANケーブルは安心のCat6 となります。

 

LANジャック設置 ¥4000/1か所

モジュラープラグ設置  ¥1000/1か所

 

※通線工事と同時工事での料金となります。

※ジャック、プラグともには安心のCat6 となります。

 

onu2

 

plugoutletside

回線終端装置側をプラグ

居室側コンセントプレート側をプラグ

にした場合

 

1か所あたりの施工単価は

 

1か所の場合  ¥10,000 

2か所の場合  ¥9,000

3か所の場合  ¥8,000

4か所の場合  ¥7,000

5か所の場合  ¥6,000

 

となり、

複数箇所ひかれる場合は同日での工事がお得です!

 

onu2

 回線終端装置側をプラグ

 

1か所¥1,000

 

jack2

 居室側コンセントプレート側をジャック

 

1か所 ¥4,000 

 

 Cat6Aでの工事代金はお問い合わせにてご確認ください。

戸建て住宅での空配管があるかないかの見分け方

~各居室~ 目視での確認方法

各居室の電源コンセント+TV端子があるプレート内で穴あきチップかブランクチップか電話のジャックがついている

 

 

期待度大!空管がある可能性が高い!

 

DSC 3098

 

穴あきチップ

 

DSC 3099 ブランクチップ

 

DSC 3100 電話の端子

 

 

空管がある可能性が低い

 

DSC 3102 電源 + TVのみ

 

 

~ハブ管側(管が集まる側)~ 目視での確認方法

 

 IMG 1327

 

 IMG 5432

クローゼットの中の壁などに情報分電盤(マルチメディアボックスかフリーボックス(どちらも電気の分電盤のような見た目)がついている。

※LAN工事のときの写真となりますのでボックスのカバーを外した(開けた)状態写真となります。

オレンジ色のフレキ(蛇腹)のプラ管が空缶(CD管)となります。外からの引き込みで1本、他は各部屋につながるトンネルの様になっているので管がつながるお部屋は配線を隠蔽した状態でLAN工事が可能となります。

 

 DSC 2889

 

 

クローゼットの中などに穴あきチップかブランクチップがたくさんついている。

穴あきチップのカバープレートを外すと壁の中にCD管(空管)集約されていることがおおくこちらも隠蔽配線(壁の中を通す配線)でLAN工事が可能な場合が多いです。

 

 IMG 2769

 

 IMG 1124

 屋根裏や浴室の点検口を開けて覗くと、 オレンジ(黒、アイボリーの場合もあり)のジャバラのプラ管がたくさんある

※脚立と照明ライト(スマホでOK)が必要です。

こちらも隠蔽配線でLAN工事が可能な場合が多いですがONUの設置箇所によってはCD管を2本経由するLAN工事になることが多いです。

 

図面で確認する方法

竣工図面の中で電気(弱電)の図面をスマホで写真にとっていただき

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 まで送付ください。専門のスタッフが回答いたします。

CD管がなかった場合の施工例

新築戸建でも宅外から屋内(主にリビング)のCD管は通っているがそこから各居室へのCD管が通っていない場合も多々ございます。その場合でもLAN有線接続は可能です。

屋内にLANケーブルを這わせると美観や生活導線のじゃまになってしまうので屋外配線がベストな選択となります。屋外配管にて新規LANケーブル通線をすればwifiの届かないお部屋に1本通線をすればそこにwifiルーターを設置してアクセスポイントを設定する事が可能です。

屋外配管は耐候性(耐久性)のあるPF管(屋外用配線保護管)での工事となります。CD管だと対候性が無く太陽の紫外線であっという間に劣化してしまいまいます。PF管(ベージュが主)とCD管(オレンジが主)は概ね色で見分ける事が出来ます。

 

IMG 3076

 

2階リビングから1階の部屋まで屋外配管工事をします。一度配管工事をしておけば将来的にLAN配線を張り替えたい場合など容易に張替えが可能となります。ちなみにPF管は直角に曲げると極端に寿命が縮むので緩やかにカーブさせます。PF管の工事が完了後、お好みのLANケーブルを通線します。現在の1番人気はCATE6AのLANケーブルです。

 

IMG 3078

 

配線の取り出し箇所にはPVKアウトレットボックスを使用します。8mm程の外壁開口部分(ボックス内)とボックスの上・左・右にコーキングにてしっかり防水処理をいたしますので雨水侵入などの心配もありません。

ご自宅戸建てのテレワーク用LAN配線工事の実績月間150件!

 弊社ライフテックスでは2016年からご自宅【戸建・マンション】のLAN工事(LAN配線通線工事)のサービスを行っておりますが開始早々大好評を頂いております。当時LAN工事と言えばオフィス・店舗・公共工事専門のLAN工事会社が多く戸建も対応するがかなりお高めのお値段が一般的でした。大好評いただけたのは戸建てに特化したサービス体系でのパッケージ料金と弱電のアンテナ工事や強電の電気工事で培われた技術や経験があったからだと考えております。コロナ禍でテレワーク環境にLANの有線接続が優位なのは言うまでもありません。

「一度の工事でネットがサクサク」「効率の良いテレワークは気持ちいい!」をテーマに今後もお客様により添ったサービスを展開したいと考えております。戸建てのLAN工事はライフテックスにお任せ下さい!

 

ライフテックスではアンテナ工事と同時にLANケーブル通線工事対応可能です

アンテナ工事とLANケーブル通線工事同時対応可能‼

LANケーブル工事のタイミングは新築の場合はお引越し前がベストでございますので、テレビアンテナ工事と合わせてLAN環境の構築をご検討されてみてはいかがでしょうか?
ご新築の場合、最短30秒で見積りが可能です。
ご相談・お見積りはもちろん無料でございますのでお気軽にご相談下さい。

 フリーダイヤル0120-985-449ホームページからのお問い合わせはコチラ

ご新居のテレビ・光回線はこれで決まり! NURO 同時申し込み+ 地デジアンテナ工事

nuroryoukin なんと¥0~
>> 詳しくはコチラ!
※NURO光提供エリア内での限定税込キャンペーンとなります。
提供エリア判定等、お気軽にご相談・お問合せ下さい。



ご相談・お見積りはもちろん無料でございますのでお気軽にご相談下さい。 

またご新居でのインターネット回線のコンサルティングも無料で承っております。

詳しくはフリーダイヤル 0120-985-449 かメールフォームまでご連絡下さい。