Menu

テレビアンテナを立てられない!?静岡県の景観指定区域のアンテナ工事ならお任せください

ライフテックス

フリーダイヤル0120-985-449メールでのお問い合わせ

テレビアンテナを立てられない!?静岡県の景観指定区域のアンテナ工事ならお任せください

18a910db9ccc425e3336cbceb3003202_s.jpg

関東・関西・東海でテレビアンテナ工事とNURO光を手がけているライフテックスです。

ライフテックスでは最も一般的な屋根上に設置するテレビアンテナ(八木式アンテナ)以外に、近年人気が急上昇しているデザインアンテナの工事も承っています。デザインアンテナは、屋根上ではなく壁面に薄型のボックスを設置するタイプのテレビアンテナです。壁色に合わせたパネルカラーを選ぶこともでき、こだわりの新築住宅の外観を損ねないことでご好評をいただいています。デザインアンテナは八木式アンテナとは異なり、アンテナらしくない見た目なのですが、電波の感度も申し分ないものとなっています。

このように見た目のメリットがあるデザインアンテナですが、地域ぐるみで景観に取り組んでいる景観指定区域に新たにお住まいになる方からは、「ありがたい!」と嬉しい反響をいただいています。新たに新築住宅に引っ越される方は要チェックの「景観指定区域」を、皆様はご存知ですか?



景観指定区域とは?



travel-2650303_640.jpg

景観指定区域とは、市区町村が条例によって景観についての規制を行っている区域です。市区町村ごとに、歴史・文化・自然などの特徴を踏まえた個性的な取組が行われています。

自治体によって取組の内容は大きく異なるのですが、景観に対して見逃せない影響を与える建築物については高さや色や外観などについての規制が事細かに定められているのが一般的です。外観の一部を構成することとなるテレビアンテナも規制の対象にしている自治体も少なくありません。



静岡県の景観指定区域



静岡県では、富士山麓の景色が人々に愛好されていることを背景として、19市町が景観計画に基づいた景観指定区域を定めています。このうち、湖西市を除く18市町は全域が景観指定区域となっています。

富士山が見える風景を守ることを重要テーマとしている自治体が多く、ひとつの市町のなかでも詳細にゾーンをわけて建築物に関する規制が行われています。静岡県の市町のうち、全域が景観指定区域に指定されている市町は下記のとおりです。



全域が景観指定区域されている静岡県の市町



浜松市、磐田市、袋井市、掛川市、島田市、静岡市、富士宮市、富士市、小川町、御殿場市、裾野市、三島市、長泉町、沼津市、清水町、熱海市、伊豆の国市、伊東市、下田市



上記の18市町では全域で、建築物が景観に影響を与えないように配慮することが求められます。「テレビアンテナは目立たないように設置すること」と明記されていることもあるので注意が必要です。また、特に象徴的な景観を誇っている市町では「重点区域」が定められている場合もあります。

景観指定区域の景観への取り組みは、住民とのチームワークで取り組まれている場合もあり、法律うんぬんの問題だけではなく、ご近所付き合いのうえで重要な問題にもなっているようです。

新築住宅に引っ越される方のなかには、景観を気に入って住む地域を選ばれた方もいらっしゃるかと思います。新しい地域住民の一員としての貢献としても、デザインアンテナを選ばれてはいかがでしょうか?



ライフテックスは電波受信保証をしています



design-gazou1.jpg

デザインアンテナのテレビ電波受信性能は自信をもってオススメできる品質なのですが、そうは言っても見慣れない外見のものを信頼しきれない方もいらっしゃるでしょう。ライフテックスでは、電波の受信状態を詳細にチェックしながら工事を行っています。ノイズが入らないベストなポジションで設置させていただきます。さらに、テレビアンテナ設置後五年以内の不具合は、無償で対応しております。静岡県の景観指定区域でのテレビアンテナ工事は、ライフテックスにぜひご相談ください。



toppagelink

詳しくは上部バナーをクリックください。